ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

図書館へ無事送るユージ

塩尻えんぱーくへ送る。
毎回字余りでこれでも何回も読み直し削ったんだけど〜


でけました〜 字余りです。
〜オマケ〜などお好きに編集(カット)して頂いて結構です。
よろしくお願いします(╹◡╹)

成人おめでとうございます。
私の紹介する本は、既に日本でステータスを手に入れた大江千里氏が、ズッと夢だったジャズを勉強しにアメリカに渡った道中記「9番目の音を探して」です。
「先生このクラスの中にジャズの演奏が出来ない人がいます」こんな事言われたら泣いて日本に帰ってしまう私ですが大江氏は落ちこぼれながらも頑張る、
少しでも音楽に興味ある人もない人にも感動的なトピックありのお奨め本です。

オマケ〜
新成人に贈る言葉〜
チベットの格言~痛みの加減は喜びの深さを知るためにある~辛いことがあっても前を向いて元気に生きいけば必ず良いことと巡り会えることでしょう!
成人おめでとうございます~頑張って下さい。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ユージ困ったコマッタ

さぁ~ユージはコマッタ困ったぁ!
有り難いことに去年に引き続き、
地元「えんんぱーく(図書館)」より「新成人に紹介したい一冊」の依頼を頼まれました。
些細であれ地元の力になれることに幸せをユージは感じます。

去年は天使や霊の存在を書いた精神世界系の本、
「エンジェルインマイヘアー」を紹介しました。
そして今回は~「ピアニストは語る」が良いと考え文章入力し、ほぼ仕上がった!
かに見えた今日本棚から「あぁ~これも良いかも~」
二冊の著書と目があってしまいユージは困っているのであった。
偉大なる小澤征爾氏と、やはり偉大なる武満徹氏の対談「音楽」は、気がつくと何度も読み返していて、
お二方の音楽・人生に対する深い愛に読み直すたび感動し、同時に目に入ってきた大江千里氏の「9番目の音を探して」も読み直したら面白くて止まらなくなっちまった!
こっちにしようかな~ユージ~書き直しか~!

昨日の練習~テンポ30でのポリは止めて、
音源(Christian・McBride Trio OUT HERE・ドラムは素晴らしいUlysses)を使ってSWING!
と行きたいが、前から気にしてるのだが俺のタイミングが遅い~?
もっと良い意味でプッシュする練習に変えたとさ~チャンチャン~!

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ユージ病院へ?

整形外科ちう~ユージ。
最近のお気に入りバッグはチャックがキャタピラみたいで、
開ける時に~ジャギャギュガグジャラギャ~ラ~スゴイ音がするので、
周りに気を遣いながらのユージ~イヤイヤ病院へ行く~!

気に掛けてくれる人の言葉を思い出し、
パンデイロ隊出動諦めユージいざ~病院へ!
「まず尿検査してくでさい」に思わず出がけにしちゃったんだけどなぁ~。
でも大丈夫!
なんせ~頻尿ですから~ウケる(自分で)!

前回みたく黴菌が入ったりしてなく綺麗なので大丈夫だとのこと。
皮膚科も一緒の先生だったので診てもらい、
炎症を起こしていて飲み薬と塗り薬を処方してもらう。
ちなみに、
毎日塗ってたオロナインとか市販の薬は悪くなるらしい~オ~脳~!

さてこの後整形外科に行って指を診てもらう。
なんせ自転車のレバーも痛くて押せないんだもの~。

でも~昨日あったうれしい出来事!
小学二年で入会した当時のハルちゃんは態度がそっけなかったり、
やる気をみせなかったり、
絵を描いたり遊んでドラムを中々叩かなかったりしていたのは、
強度の恥ずかしがり屋さんから来ているのを知るのにユージは時間を要した。
「このままだとお月謝もったいないから」
とお母さんに相談した時のハルちゃんは泣いていました。
これで退会となるであろう事を予想した次の週、
「当人は頑張るというので宜しくお願いします」とお母さんの言葉、
その陰でちょこんと頭を下げたハルちゃんは今や中学生です。
去年の暮れ、
休みがちのハルちゃんを心配していたら休会の報告を受付から受けた。
「学校の方も行っていないようです」に、
「ドラムだけでも続けたら良いのに~そう伝えて下さい」
年賀状にも~先生待ってるからね~!~と書き込んだ。

そして昨日、
今年初めてのレッスンにハルちゃんはお母さんと姿を見せた。
相変わらず恥ずかしがりのハルちゃん、
お母さんの陰に隠れたりしながら教室を伺っている姿が見えた。

「久しぶりだからSUPER・SETでコピー奏からね」
時々パターンを外してコケる俺の姿にフッと笑うハルちゃん。
時々笑わせながら久しぶりの筈のドラムはオレが心配するも巧く叩けて、
楽しそうでユージは安心しました。

チャンチャン~!


30のテンポでエアドラム。
8分音符(2分割)3連符(3分割)系のチェンジは良い意味~ムズい!
相変わらず体にコントロールされる実感。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

今日のオフパンデイロ隊出勤か〜!

今日は天気も良く、
至福感が~?
「もうちょっと手を上げて手首使って~タァ~ンって良い音だそうよ」
色んなアドバイスに怪訝そうな態度の小学生。
今回は~「止めたくなったら何時止めても良いからな~」
少し言うこと聞くように~?

ライブの時は気にならない腰の腰痛も、
思うように進まないストレスからか~痛ててのて~!
そんなヘロヘロの帰り道、
そう言えば歩けなくなるほどの痺れのヒドかった膝の痛みは最近無い。
老骨な自分の体に感謝したい気持ちになった晩だった。

右手が痛くてその要因は何だったのか考えた末、
パンデイロの叩きすぎ?しか思い浮かばなかった。
リズムの面は当然ながら、
ここから学ぶのは~「如何に自分の体をビジョン通りコントロール出来るか?」だ。
しかしパンデイロのせいでドラム奏法に支障が出るとは~オ~脳~!

今日のオフ、
久しぶりにパンデイロ隊出動!
右手でなく左手でサムヒールトゥ。
時たま右手で叩きたくなってプレイしたら~!
すごく~良い(発音↑)感じなんですよぉ~。

「利き腕じゃない方が鍛えられると利き腕の機能も上達するんだよ!
だからNAKANO・SPECIALスネアドラムチェンジ頑張って」
という発言をレッスンではするのだがタダの勘違いなのだろうか?
でも私には確信が何故かあるのです。

鼻の頭がまた痛痒くなり(皮膚科)、
右手親指が痛み出し(ネジが巻けずそれはドラムにおけるストローク時も~整形外科)、
頻尿も気になり(泌尿科をひんにょう科、と発音してしまった記憶が)、
明後日のオフは病院巡りとなるのでしょうか~ユージですぅ。
チャンチャン~!

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

頻尿ユージ&睡眠不足ユージなり

レッスンメモは勿論、
練習メモもつけます。
どうだいィ~理解不能だろぉ~(笑)

今日の練習~テンポ30で1(4分音符)~8(32分)、
1バー音源(1小節クリックあり~無しのリピート)でこのテンポは~良い意味~ムズい!
が、この間合いをどう歌いプレイすることが出来るか?
は課題でもあるポリリズムや、
間合い(ビート)をどう魔術師のように操ることが出来るか?
~例えばラテン系の人たちやエルヴィン・ジョーンズの歌い方に通ずる~
とリンクするような気がしています。

又ここ最近~頻尿と睡眠不足ユージ。
個人レッスン終了の30分おきにトイレ~といってもけっしてオーバーではないので、
一日トイレの回数が~数えきれません。
これって病気ですかね?
前立腺系統ですかね?
それにまして毎晩~
セットが変な位置にセットされ巧く叩けなかったり~
怖いおっさん三人組に追われたり~殺されそうになったり~
殺しちゃったり~
汚ぁ~いトイレが現れたり~の一晩で数種の夢。
さらに頻用で目が覚めるし~で大変ユージなのだ!

時々~「本当の幸せって~?」考える。
お金や物ではなく、
恐らく内面・精神的なことがポイントのようだが、
金は無いし、物欲の強いオレは全然ダメじゃん!
と、半ば諦めユージであった。

三巻ある一冊「ピアニストは語る(音符で音楽を)」を読み直し、
相変わらず一流の人たちの生き様は凡人の俺らとは比べものにならん!
やはり諦めユージですぅ。
著書の中に~タマーシュ・ヴァーシャーリ
私たちは「二重構造~身体面と精神面という意味での~」を、
常に認識しなければなりません。
現代の人たちは身体面ばかりを重視し、
忙しいため精神面に注意を払わなくなりました。
これは深刻な問題です。
芸術は、私たちの精神を高める素晴らしい手段です。
私たちのあらゆる悩みや苦痛は、
全て肉体と物質に由来します。
残念なことに多くの人々が追求しているのは肉体と物質の満足ですが、
それは一時的なものに過ぎません。
精神的な満足は自己の存在を超越し、
その喜びは永遠に続きます。
自分の事ばかり考えていると楽しく生きられません。
私の経験では、大自然に溶け込み、
瞑想にふけりながら芸術に没頭していると、
自分の存在を忘れ、精神的な快楽を得ることが出来ます。
私はいつも聴衆の皆さんにこのような快楽を届けたいと思っています。
聴衆の皆さんが音楽を聴きながら我を忘れることが出来れば、
それは何ものにもかえがたい幸せな瞬間となるでしょう~

自分の事ばかり考えている(ドラムやレッスンを頑張るのも結局は自分のため)ユージは~瞑想でもやろうかなぁ~チャンチャン~!

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>