FC2ブログ

ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

教えには限界もあることを学ばなくては~!

今日は何もする気が起きず、
ウォーキング少しに留めレッスンの準備。
駅について休みだったのを思い出すUジ講師~オ~脳~!
吾郎(自転車)がパンクしたので奈奈緒(愛車)に積んで自転車屋へ〜気分は自転車泥棒)。

ホンの些細なことでも気になると眠りが浅いユージのここ数日。
これだけ教えたら~?
あれ程しつこく言ったら~?
理解してるだろう?
って思ったら、
そうでもないことをここ最近数件の出来事から理解することとなった。
やはり教えるには限界があることを痛感します。

例えば~五つのパルス&グルーヴで全て大丈夫!
それには五つの4分音符を理解すれば良い~という持論があって、
それを理解する(身体が)と言うことは、
オフビートの重要性を理解し、
それがフォームに現れタイミング良く疲れないナチュラルなサウンドが響くのです。
〜他にもリズム・フォームはシンプルで、
「ON・OFF 〜tension・release のメリハリ=基本フォーム&groove〜どっちかが「tension」だったらもう一方が「release」このメリハリ!〜など
~と聞けば「ホント素晴らしい説だ!」
「良い話を聞いた」となって欲しいのだが、
その先自分で何回も何回も試し、
理解することをしないと~
良いような?
大事なような?
話しを聞いたことがある?
〜で終わってしまうのであった。
何かヒントがあったら!
試すべく努力を惜しまないことで本当の意味での重要性は理解され、
それが演奏家としての財産となるのです!
簡単なモノに良いものは無く、
良いものほど手に入れるのに時間が掛かるのである。



レッスン日誌 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<雨の日とoffビート | ホーム | 雨の日も~ゲップが?oh脳~!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |