FC2ブログ

ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

「音楽」とノーベンバーステップス

もう暑くって~睡眠がオカシクなってもうヘンタイ(大変)です。
既にボロボロ~発刊が30年ほど前の
〜「音楽」小澤征爾 武満徹〜
音楽を愛する気持ち満載です。
何回読んでも新たな発見あり!
それはオ~脳だから読んだ端から忘れちゃうって言う話~オ~脳~!

本に「ノ-メンバー・ステップス」の話が出てきて思い出すのは生徒との一コマ。
「叔父が尺八奏者で時々伴奏を頼まれます」
「何ていう人?」
「横山です」
「!・・ あの~ノ-メンバー・ステップスの横山さんじゃなよね?」
「はいその横山勝也です」
ビックリしたなぁもう!
横山氏の演奏、曲の素晴らしさを讃えたら次のレッスンに、「叔父が持って行ってやれと言うので」
「鹿の根」というアルバムを頂いたのであった。
竹と竹の間を行き交う風の音!
息継ぎの音までもが音楽となっていて、
それは素晴らしいです。

平均律でない微妙なニュアンスの音程とタイミング。
音符で表すことの出来ない音程、微妙な揺れ、
リズムのニュアンス(日本の古典楽器など)を理解する人、また必要とする人は減少しいく危惧を小澤・武満両氏は訴えています。
武満氏は「琵琶の鶴田さんが五線譜を学びますっていうから頼むからそれは止めてくれって言った」
教える側にも問題が~?とも。
音楽(何でも)は深いっす。
そして人生も~チャンチャン~!



ongaku

レッスン日誌 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<明後日23日・impressions~OrganJazz倶楽部 よろしくお願いします!  | ホーム | 大汗ユージ講師のlesson日誌>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |