FC2ブログ

ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

大汗ユージ講師のlesson日誌

theヤク~座薬~ヤ●ザ~コワ~!

「座薬は30度位で溶けるので気を付けて」
って言われていて~なるほど!
注入に苦労ユー痔!
残ったヤクを慌てて冷蔵庫へ!

もう〜病気か?
って思う程の大汗Uジ講師!

まずはウォーキングして大汗
帰ってシャワー浴びレモン入り炭酸水飲んで〜大汗

蕎麦茹でて〜大汗
蕎麦食って大汗

現場に着くまでに〜大汗。
早速Tシャツ着替える。

先週体験レッスン受けたおじさんは「on」「off」リズムの話に興味を持ち入会して今日が1回目のレッスン。
「これでバッチリ」と言ってNAKANO・SUPECIAL(ジャズドラム用)を渡し、
中のウォームアップ用のsuper・setから入る。
帰り際「出来ないことがよく分かりました」に対し、
「出来ない事が見つけたることに喜びを感じましょう」に笑いながら大きく頷いた。
きっと〜上達が早いことが予想されます。

出来ない事に出会うたび落ち込むKさんに出来ない事に喜びを感じたおじさんの話をする。
Kさん先日の発表会ライブの音源を聴いて、
「先生のと大きな違いにガックシです」
って〜当たり前だろ!
こっちはウン十年掛けて悩んできた課題なのだからな!
嗜める。

「例えば俺のとKさんのとではどう違うと思う?」
サウンドの違い(歌い方で)を示唆出来ていた。
それが分かってるんだったら歌うようにplayしたら?
「余計な事しちゃダメ」
シンバルレガートだけは凄くスイングしてたので〜「今の良かったよ~」褒めた。
ところが違う成分(コンプ~footworkなど)がは行った瞬間ザンネンな結果は~毎度のことだった。
でも、良い時の感じを今日は何時もよりつかめた気がし、
毎回録音してる彼女に、
「帰って最初のswingしてるとひどいシンバルの後半の違いを聞いてね!」

最後の女子大生ジャズ研生徒
使ってる教則本持ってきた。
パラっとめくったら~あしたのジョー、
いいやー案の定。
小難しいフレーズやらパターンの羅列。
親切に手順まで書いてある。
それこそ不親切だ!

即刻「こんなのやることないよ」
NAKANO・SUPECIAL(私の作った資料のプリント一枚)で10年持つよ!
書かれているのはシンプルな音符・パターンなど、
極力覚え、応用(考えさせて・歌わせ)に持って行って初めて演奏中響いてくる事になるのです。

相変わらずな強きユージ講師なのであった~チャンチャン~!

レッスン日誌 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「音楽」とノーベンバーステップス | ホーム | 高校野球夏の大会始まりました!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |