FC2ブログ

ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

Forever 永遠に~忘れない!

Forever
「そこまでして行きたいんだ」
侍ジャパンVSポーランド戦、
途中でTVのスイッチを切った。

ジョウバに乗って応援したんで尻すり切れて痛いっす。
痛い!と言えば腰の腰痛もだが、
時々ある角度にすると右手が~ピキッ~! 
って、前より頻繁に痛み、痺れる。
歳を取る色々出て来るが仲良く、労りながら~と言いながらもプンプンだ。

ドラマガより~ポンタ氏「スティック握るよりも口ドラム」だって!
歌えないモノは出来ません(フレーズにもよるが)!

夏前の行事、暑くなるので奈奈緒(愛車)からドラムセットを狭い我が家へ、
狭いながらも楽しいとは思えない我が家へ階段をエッチラオッチラ、
また腰が腰痛だ!

業務用食料品店「アミカ」のハンバーグがお気に入り!
毎日って言うほど食ってる(笑)
今日も10個近く購入。

OFFの昨日と今日、
天気も良く、ウォーキング&パンデイロ&インターバルトレーニング、
シメは、ヘッドホン装着し音楽に合わせてパンデイロ。

自然と音楽と自分、
そして楽器との一体感を感じ大きな至福考えられた。
知人が難病と聞き、亡き人とそのファミリーを想い、
こうして生きてることに感謝しなくては?と思います。
辛い想いもあってこそ至福感度が高かった。
「今だったらキット良いプレイ出来るだろうな?」
確信ユージ、だが、仕事が~ない。

「こいつは~スゴ!」またYouTubeで発見、
Pad Kow [Cookpot]
即効でアルバムをダウンロード~!


〜 過去のメモより
譜面箱の中からimpressions「Forever」レコーディング時でのタイムスケジュールが出てきた。
~横には「多摩river&中央フリーウェイ」の手描き譜が~
勿論自分で立ち上げたレコーディングであり、
全て自分の力で行うためタイムスケジュールもケータリングや費用も自分持ちである。
その方法も生前、
大変世話になった洋ちゃんことパーカッショニスト細畠洋一のレコーディング3枚分、
横でhow toを学ぶ事が出来たから言えよう。
2011年6月11&12レコーディング、
そして13日トラックダウン14日マスタリング~当日風邪も引いたりでの怒濤の4日であり、
私の人生の中で一番精神が鍛えられた日だと今でも思っている。
レコーディングとなるとLiveで何度もやっている曲でもスムーズではなく、
1日目の一曲目「Forever」だけワンテイクで良いのは自分的にも奇跡的だと思った。
思い出すのは、
石井のダビング(多摩river&中央freewayのイントロとPARADIDALTOのシンセ)で1日目が終了した時、
携帯に着信を発見、
言い尽くせないほどの世話になった丸さんこと丸山省吾からでした。
頼んでおいたレコ発Liveの場所が決まったのかな?と嬉しさをかみ殺しながら、
レコーディングの報告も兼ねて電話しました。
奥さんが電話口に出られて、
なんとこの日丸さんがお亡くなりになった事を知ったのでした。
不思議~ですよね!
一緒にレコーディングして、
ズ~ッと一緒だった津村和彦もいまこの世にいません。皆さんのことは忘れられないです~そう言う意味でも~Forever!
生きてる我々は頑張っていきましょう~。



Forever | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<SMILEと風邪か?ユージ講師 | ホーム | ユージのlesson数日日誌>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |