ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

演奏家における三大要素

昨日から尻が痛ぇ~!
でもその理由が分かってるから口座がなくても大丈夫!

その理由は~乗馬(じょうばの「う」語尾下げる上げたら騎手になっちゃう)!
先日のサッカーを乗馬に乗って観戦し、
不甲斐なさにスピード上げ過ぎて尻がすれちまったってワケ。
なんで乗馬に乗るかってぇ?
ズバリ体脂肪減らしです。

演奏家における三大要素。
・Spiritual(ビジョン・熱き思い)
・Mental(冷静さ・判断力)
・Technical(技術)
そう心技体、スポーツにおける三大要素と似ています。
ただ、種類や種目、ジャンルなど内容によって、
MentalやTechnicalが優先される方が良い場合もあるでしょう、

熱くなりやすい私はMental性を考慮し、
練習の際、あるいは音楽を聴く時も、
12341234
イチトオニイトオサントオシイトオ
カウントしながらプレイする時間を作ります。

クリックに合わせる時Mentalの作用が多く感じられ、
音源に合わせる時はSpiritual的要素を多く私には感じられます。
また、カウントをしながらプレイするにはMental性を、
フレーズやパターンを歌いながらがSpiritual性?
勝手に決め生徒たちにも言いくるめています。
カウントしても出来、
フレーズを歌いながらでも出来ることでビジョンが強まるのです。

クリックとは合っても、
音源とフィットしなかったら意味ないのと似ています。

そして今日、小学生生徒に「これスゴいよ」と言って、
NAKANO・SPECIAL2018を渡しレッスンに入った。
№1は前にやった4分音符で出来たパターン、
実はこれハネ系も出来るんだよ~難易度上げすぎて困り顔の生徒とお母さん、
小学生ってスゴい才能を秘めてるってついつい思っちゃうんですよね、
ザンネンのチャンチャン!
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ララランドと講座シクヨロ | ホーム | ブルースが弾けたら>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |