ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

今日の二冊とララランド

依存

今日の二冊とラ・ラ・ラ・ランド
先週「音楽が良いらしいのでまだ観てないけどサウンドトラックを買っちゃいました」ピアノ講師の生徒。
今日「オレ観たよ」と言ったら~
私も行ってきましたと言って 
♪~タァララァララァア~~♪
映画の中やエンドロールで流れたメロディーを歌い始めた。

エンドロールに~JapaneseFOLKSong RENNTAROU TAKI ~とあってあれぇ~?
となった話をすると荒城の月を歌い出し、
音階がそっくりだからそれをアレンジしたのではないか?説が!

ヤホーで検索したら〜あったあった〜
エンドロールに〜
Japanese Folk Song
Written by Rentaro Taki
Arranged by Thelonious Monk
Performed by Thelonious Monk

Rentaro Taki =滝 廉太郎 の
Thelonious Monk が Jazz 風にアレンジして演奏された「荒城の月」つまり、セロニアス・スフィア・モンク のJazzアレンジ曲「Japanese Folk Song」 という名前で知られている曲ですが、この曲の原曲は「滝、廉太郎」 の「荒城の月」ということになります。
場面は、前半でセバスチャンが自宅にて、レコードをかけ、それに合わせてピアノの練習をするシーンがあります。
このときに弾いている曲で、そのまま場面はクリスマスの夜、セバスチャンがアルバイトへ行き、彼がが店に入る時に流れていた〜 だって。
誰かがMCで言ってたような記憶もあるが〜
NHK・FMキラクラでも解説してたような記憶もあるが〜
なんせ〜オ〜脳〜!だからな〜

レッスン日誌
ここ最近ジュニア・ドラム個人とクラスのレッスンがあって、真面目な子もいれば言うことを聞かない子が必ずいて、
時々キレそうになるのを何度も我慢のユージとなる。
「先生一回目に6連符入れたけど今日なんで入れないの?」
「レベル差を考えて入れる時もあれば入れない時もあるの~」腹を立てながらも前回たまたまレコーディングした話で盛り上がり、傷物となってしまい売り物とならなくなっちまったあの名盤「Forever」をあげることにした。
小学生にこの音楽が理解出来るであろうか?
「なんで歌ないの~?」無理かもね?
でも~なんか解らないけど「カッコいい!」って思えたら良いんだけどね~チャンチャン~!


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<瞼が腫れた〜今日も良い日となりますように | ホーム | 体調が〜イマイチ〜風邪の初期症状カ?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |