ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

さすがビル!


スイカ忘れた〜乗り換え面倒い(-_-;)

ある日、とてもイライラしてる自分に驚いた。
レジでイライラ〜ATMでイライラ。
腰の腰痛で〜イライラ。
何せ人の多い東京。
生まれ育った長野に住んでたらそうはならないのでは?
長友ヨガ友見習い瞑想を出来るだけする事としよう。

去年から最近、明らかに買い物病は重症だったことは、
支払い金額を知った瞬間椅子から飛び上がった驚きからも明らかだ!
と言いながら〜Amazoった本が続々!
もうこれで打ち止めにしないとイケマセン!

時々精神世界の本を読みたくなりAmazoル。
仏陀の教えや,過去今よりも進んだ文明があり、
その時の愚かな人間の対応で滅びてしまったアトランティス説を私は信じます。
今も危険な状態です。

言葉などでは表現できない領域は存在する。
レッスンや講座にて、
これまでと違ったアイデアが湧いてきていて、
がしかし!
それを言葉にするのがあり私のオー脳〜!の言語能力では足らず、最近富に時々失念してしまうのは、
はたしてアップグレードされたアイデアであるからなのか?
それとも単にアルチュハイマーのためなのか定かではない。
数日前チェックしたビル・エバンスの言葉が思い出され読み返した。

最初は何の事だろう?と思って聞いていたが最終的には
プレイするにおいて〜ビルエバンス〜名言

https://www.youtube.com/watch?v=YEHWaGuurUk&list=RDYEHWaGuurUk#t=15

「やるべきことを認識しそれを没頭すれば結果はついてくる」
ビル「その通りだ、僕のところに多くの人がやってくる、
先行き不安を持った人たちだ、彼らは外から仕事を眺めてるばかりで、
現実的な方法でそれを挑戦しようとはしない、
真実を見つめ何をどうするか、明確にすべきなんだ、
ところが彼らはそれを嫌い、
現実からいつも逃げようとする。
事柄を明確にし現実に直面し、それを分析する力を持つ、
それが何より大切だと僕は思う。
全体像をぼんやりとつかんで、それで問題が解決すると思っても、結局は混乱が増すばかりだ。
最終的には身動きが取れなくなる。
どんな分野でもその道で成功した人は、
最初から現実を見る目を持ち、困難に立ち向かうときは、
一歩ずつ進み学びの過程を楽しむ術を知っている。
そうじゃな、弾きながら説明しようか」
♩〜ピアノ弾く「How about you」
メロディーハーモニー リズムがバランス取れていて美しい〜

「誰かのこの曲を弾いたとする。
一流のピアニストの演奏を聴いてそう思うわけだ。
「きっとこんな感じだったんだろう」
♩〜音数を増やしリズムを強調させてピアノを弾く〜♩
「この慣習を漠然とつかんだ彼は、
曲の基本を学ぼうとしない。基本はこうだ」
〜と言ってメロディ・リズムを強調させ弾く。
「彼はぼんやりとした全体像を真似る」
と言って音数を増やしリズムも崩れ気味、
少し雑に弾き〜
「あまりにも漠然とした弾き方なので、発展は望様
みようもなく無理に発展させたところで混乱は増すばかりだ。
「大げさに弾くのは僕の1番の欠点なんだ。
しかし僕を含めた多数の音楽科にしてみれば派手に弾くしか道は無い。基本を復習する時間なんかまるでないんだから」

ビル「要は何をもって満足とするかが問題なんだ。
単純でも本物であれば、派手さはなくても満足感は十分に得られる。
そこから発展させられるんだ。
基本さえしっかりしていればね。
工場の奏法を漠然と真似たところでそこからの発展は望めないと言う事さ」
「そうはいっても演奏も捨てがたい味がある。
聴いていて楽しいしそれを諦める気は無い」
「慎重になりすぎたら何も発見できないしな、
それでも長い目で見れば、何が性格で何が不正確かを知るべきで冒険の成果の可否も認識しないとな~

さすが〜ビル!
原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<瞑想と長友のヨガとも出来る限り日課に~ | ホーム | リズムワークショップと辛島さん>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |