ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

リズムワークショップと辛島さん

リズムワークショップ!
一部終了(-_-;) 既に疲れた。

先日、巨匠辛島文雄氏 2月24日PM8時30お亡くなりになったとFacebookで知った時、
何度か会いに行こうと思ってて行けなかった悔いが深く残り涙が出た。

次のレッスン日、
隣のレッスン室はピアノ講師の神谷女史で、
師匠が辛島さんの死は当然知っていて顔を合わせた瞬間「辛島さん〜」の一言に悲しい顔で頷いた。

最後にお会いしたのが相当前で、
Sax fifth avenueにレコーディング前日、
ドラムのセッティングが可能と言うことで会場である池袋ヤマハにえっちらおっちらセットを搬入してる時、
そこでレッスンしていた辛島さんと行き合った。
「オオ中野〜久しぶりだなぁ」
握手し録音の準備である事を告げた。
セッティングしてるとレッスンの合間か辛島さんが現れ、
いろんな話をした。
「そう言えば明日録音するバンドは三世代とも皆辛島ファミリーですよ〜」に「そうかそうか」満足そうだった。
メンバーを言うと「この間モカに逢えたぞ」と弟子達の活躍に嬉しそうだった。

過去ジョージ(川口じゃなくて大塚)スクール時代、
夏目さんつながりで辛島さんを紹介していただき、
ロッピでの辛島さん深夜セッションやら、
池袋ヤマハでの辛島スクールに遊びにかせてタイコ叩かせてもらったり、上京後に初めての彼女がその仲間だったりで〜
色んなコト思い出しちまった。

ご冥福を心よりお祈り致します。
「俺はなんてカッコ良いんだと思ってピアノ弾いてる!」「音符、休符、重箱の隅を突くくらい大事にしろ!」
心している辛島さんの格言大事にしています。

ありがとうございました。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<さすがビル! | ホーム | 明後日はリズムワークショップだぁ~日記>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |