ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

N,SP2017 とアンサンブルワークショップ


こら~フィナーレ~!
竹田の子守歌のイントロ気に入らずフィナーレで譜面書き直した。イントロだけ小節ブロックを入れ、
2小節間を三拍子にして「うっしっし~これでよし」と思ってたら、テーマからなにからぐっしゃぐしゃになっちまってやり直し、小節増やしたりレイアウト変えてもDSやコーダマーク、コードネームは前の場所のまま〜っておかしいだろ!
しかもメロディーは変形しぐっしゃグシャ~ほんとおバカだねフィナーレ。

書店でよく見かける「すぐ弾けるジャズピアノ」に
~じゃ~すぐ弾いてもらおうか?~と茶化し、
「猿でも叩けるジャズドラム」に
~猿が叩けるワケねぇだろ~と怒るオレが作成した「NAKANO・スペシャル2017」、
「これだけで一万曲出来ちゃうよ~ロックもジャズもラテンもファンクも~」と言いながら、
私の微笑みと共にプリントを渡すが、
まんざら嘘ではない。
シンプルなパターンにオプションを加えていく手法は、
笹島さんや土岐さんのビデオから学んだ2音~3音~4音(・7度・3度・ルート・5度~etc)シンプルな音からソロを楽しむところから学んだ集大成だ。

20日は「アンサンブルワークショップ」
楽器(ヴォーカルも含め)をプレイする醍醐味はやはりアンサンブルにありますよね? 
・音川英二(サックス)
・二村希一(ピアノ)
・サリー佐藤(ベース)
・中野祐次(ドラム)
の素晴らしいメンバーが皆様のシモベとなります。

11:00からのリハーサルも見物(みもの)です(無料)。
そして15:00からが本番

アンサンブルから人間性・精神性を学び、
音楽から愛を学ぶことが出来る!
と私は思う。
なぁ~んちゃって~チャンチャンこぉ~!

原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<また病気か〜ユーチューブ | ホーム | ユージの数日日記「本と音楽」塩尻えんぱーく>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |