ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

今日はリハーサル!

豪栄道~超ええどぉ~!

今の楽しみはぁ~帰ったら、
毎晩の神聖なる行事~
♪~それは~バァ~ンシャァ~ク~♪ ってアル中か!
しながら留守録した大相撲観戦だ。


相撲にも神様がいて、
場所場所ごとにヒーローを決め、
面白くさせているように思ってしまうオレって~変ですかぁ?

「これ~オ~レェ?オレもやるな!ウッシッシぃ」
ホンのたまぁに、
ビートの女神が微笑んでくれるのを、
感じたことがあります。

ホンの、ホンのたまぁ~にだけど。

それは練習も含め、
演奏中の時もあるが、
レッスンや講座(特に後者)の場合でもだ。

神様が微笑む~と言っても、
神懸かり的な!とかそんなんじゃなく、

其れほど高くない自分のレベルに(ホットイテ~!)、

ホンの少し、
何かを付け足してくれるように思われる瞬間があるのです。
講座やレッスンなどでレベル差など想定外が起き困った時、
「この曲に変えたら?」
「こっちのパートに変えてあげたら?」
「この辺で曲をチェンジしたら?」

アイデアが浮かび、難を逃れたことがたびたびあり、

それはリハーサルなどで突然浮かぶ、
「ここで1小節伸ばしたら〜?」
「ここからリズムを変えた方が景色が変わっていいと思うよ」などの浮かんでくるヒントもアイデア含まれます。

後で考えると、このアイデアが、
焦ってる自分が浮かぶ事のないと思われるアイデアだったりするのだった。

これを~ビートの女神が微笑んだ!
って考えるオレって~変ですか~?

ただし!音楽に対して真摯なる態度でいる事がポイントのようにも思うのですが〜

これからTOMOKO 無nDo Mondo
横濱ジャズプロムナードのリハーサル、
録音し、何度も聴いて身体に音を染み込ませ、譜面無しで出来るようにしてしまう方法を何時もします。

どうか手足がツりませんように~チャンチャンこぉ~!

原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<秘密兵器~それは~? | ホーム | 教えるストレス>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |