ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

苦手なテンポとトゥーツ

825苦手なテンポ

朝も早から目が覚めて~睡眠不足なジジイ病~
これじゃ手をツる足もツる~

あぁ~癒されたい癒されてぇ~。
いきなりすみません。

しかし!
今さらですがオリンピック閉会式の君が代が素晴らしかったですよね?
ってんで取りあえず音楽で癒されようとヴォ~ン・ウィリアムスAmaゾル~なんとそれほど高価でなくての30CD、驚きです~

あぁ~癒されたい癒されたい~。

ってんで~最近偉大なるトゥーツ・シールマンスが亡くなり、
動画チェックしてたら「なんでこの人こんなに素晴らしいんだろう?」
「どうしたらこんな風になれるのだろう?」
今さら感動し「観て聴いてオレも素晴らしくなりてぇ~!」
ってんんで、ベスト版とDVDAmaゾル~また出た買い物病!
観て聴いて~素晴らしくなれるんだったら誰も苦労しないって!
~わかっとるワイ~

先日苦手なテンポでのサンバ(どうしてもハシっちゃう)発見し、
~いやいやもっと一杯あるであろう苦手なテンポ~

悔しくてここ最近はその辺のテンポにメトロノームを設定だ。
~腰痛ぇ~

昔読んだ文章に~上半身を多く使う(高音部が優先)のがジャズ、下半身(ベースドラムなどの低音部が優先)を多く使うのがロック、~アバウトだが結構言えてる部分あり、
薄々ついつい手でリズムを優先させてしまう傾向を感じベードラに意識を?

練習時、常にメトロノームや音源を聴きながらだったら、
自分の中に信頼できるビートは育ちません。
したがって音が鳴っていなくてもグルーヴをキープ出来るような処方が必須となり、そのお勧めは「4bars音源~4小節間音ありと音なしのトレード」です。
例えば90中りのテンポがヤバかった私は90のテンポでclick(メトロノーム発信音)のみにおける4bars音源を使いました。

そこでユージは考えた。
・まずは~ディキディキディキディキ~手だけ
・次は~ドォウドドォウドドォウドドォウド~足だけ
・ハイハットのゴーストを加えたら?
両手両足、全てのパーツに意識が通うか(インディペンデンス)?
が~ポイントのようだ~って当たり前な答だよ〜チャンチャン〜!

原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「ピアニストは語る」とまた病気~今回は大病か? | ホーム | ホセ・ムヒカ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |