ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

グレートジャズピアニストと体幹運動会

グレートジャズ

703 体幹運動とザ・グレートジャズピアニスト
朝起きて~お香を炊いて瞑想へ、
直ぐに妄想となる~ユージかな!

クラシックを掛けながら体幹運動を日課に、
ウォーキングよりも脈拍が上がって効果的だと思います。
そんな時にもメトロノームを40~50~60、
鳴らしながらの運動なのですが~皆様如何お過ごしでしょうか~ってアナウンサーか!

先日古本屋で見つけた「ザ・グレートプアニスト」
ジャズピアニストとその伝統~そして
・テディーウィルソン・ジョンルイス・デイブブルーベック
・アーマッドジャマル・オスカーピーターソン・レッドガーランド
・ポールブレイ・マッコイタイナー・キースジャレット
・ジョーザビヌル その他多く~のインタビューにおいて、
練習法や教え方などが具体的に語られていてとっても興味深かったので自分の目も用に文字入力!

例えば~ルー・ウィリアムス…「ジャズの教え方を知ってる人なんてどこにもいないわ、だってジャズはフィーリングだから教えたり教わったりできるもんじゃないのよ」~あなたは何のために何を教えているのですか?に…「生徒が自分自身で学んでいけるように指導してるの。他の先生達は本を使ってるけど私は一人一人に曲を書いて上げるの」

・ランブレィク…サード・ストリーム科では何を教えているのですか?
に…「生徒達はピアニストだが耳を通してやること、
最初の一年は聴音の訓練に当てる、24~30曲、
ビリーホリデイやギリシャ音楽、フィリージョーのソロなどを加えていき聴き取ったものを歌わせるんだ。
最終的に彼らはピアノ、あるいは別の楽器でその音を発見していくようになる」他の誰かもフィリーのソロをコピーさせる~ってのがありました。

・ラムゼイルイス…
「ドロシー・メンデルスゾーンという素晴らしいこうしに出会ったんだ、人生は色々な出来事の連続だ、良いこともあれば悪いこともある。
最後に肯定できる人生であれば生きたかいがある。
音楽も同じで、テクニックも重要だし曲に精通するのも重要だけど、
一番大事なのは何を語ったかということなんだ。
ただ音符を弾くだけじゃだめ!自分の中の音楽を聴きなさい!って」

しかし、ビルエバンスのベネットとのアルバムについて~あれらの古い歌の歌詞をどう思いますか?に
…「詞は聴いてないんだ。
全然意識してない、管楽器を聴くような感じで歌を聴いてるんだ」
~にはびっくり!

実は俺も日本語であれ歌詞よりもメロディーとハーモニー、
リズムが入ってきて歌詞は全然入ってこないのですよ~、
左脳右脳の関係なのだろうか?

えぇ~エバンスとユージを一緒にするなってぇ~?
そりゃそうだよぉ~ヨ~ よ~ ってDJか!

チャンチャンこぉ~!
原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ライブ告知です~宜しくお願いしま~す! | ホーム | 瞑想とゆげざんまい>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |