ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

5年前の3.11


311五年前あの日
一人目の生徒Latinドラミングに入った。
パタートのルンバ曲を「最初カホンでやってもイイかも」と考え、
~Latinはやっぱクラーヴェやパーカッションも教えることにしている~
まずは♪~チャンチャカチャンポンチャンチャンチャン~♪
「ちょっとだけよ~」加藤チャかよ~に~ウケる。

カホンの模範を終えて立ち上がるとき、
Gパンのチャックが開いていたことに気づく~バレたかなぁ~?

外に出たら「3・11walk」だって、
そう言えばFMでスミヨシミキちゃんが有楽町をスタート~って言ってたなぁ~。

五年前の3・11は決して忘れられない!
ちなみに「忘れようにも思い出せない~」はバカボンのパパ!
ほんとパパは天災だぁ~赤塚さんだって~

あの日も金曜日、
今日と同じ山野楽器だった。
神田で山の手線に乗り換えようとした瞬間の大地震だった。
電車は使えず歩いて有楽町へ到着した瞬間~本日のlessonは取りやめます~メールを着信した。
そして~帰りがもう大変だった。
中央線は元より全ての電車は動かず結局有楽町から新宿まで歩きました。

道という道は民族の大移動の様相、車道は大渋滞でした。

それから節電であちこちの電気が暗くなり、
lessonもなくなり、計画停電で信号も点かず、
西友には食品や蝋燭類がなく、
暗い日々を送ったことが今でも思い出され、
被災者の方達を思うと胸が痛みます。

2:46分黙祷~

もしもあの様な大震災が無かったら、
皆無事に普通の暮らしが出来ていたことでしょうし、
そしてもしあそこに原発がなかったら、
これ程まで多くの国民が悲しむことはなかったでしょう。

しかし!
時間が経つにつれて電気がまた多く使われだし、
その為にも原発が大事だと考える大バカな輩がいることをオレは嘆く。
多くの愚かな東電及び政治家などの原発支持者は~もしも何かあったら?
ということを想定できない想像力の貧困な人達だ!
としかオレには考えられない。

そんな3・11にオレは生まれた。
寂しがり屋のオレにとって(何だったてぇ?そんな厳つい顔して~だってぇ?ホットイテ~!)F・Bでのメッセージは嬉しいモノです。
人気あ人は無理らしいけど、
それほど人気無いオレは(ホットイテ~!)余裕でメッセにレスを~まぁヒマだってこともあるけどぉ~チャンチャンこぉ~!
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ENSEMBLE・WORKSHOPで一仕事〜! | ホーム | また病気〜&ENSEMBLE・WORKSHOP>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |