ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

プチ撃つ

うつ

今日~も~オフ。
売れっ子な人達はそんなこと無いと思いますが。

たまにしか自分のセット(しかもフルセット)使う機会があまり無い場合~(サミシィ~財津風)、
~最近はお店にも名器(誤解しないように~)がセットされている場合が多く助かります~

「あれぇ~このタムは何処にマウントするんだっけぇ?」
「このアナーキーな穴あきシンバルは~どのスタンドだっけ?」

当日の迷いを少しでも減らすためセッティングシミレーションが必要なのであった。

奈菜緒(愛車)にセット積み込み多摩川へ~
「今日もサムイじゃん~フトコロがぁ~」
なんて下らないことを口にしながら~個人的にウケてる自分が~サムいのであった。

セッティングのシミュレーションだけの筈が、
昨日行ったリハーサルの録音(毎回録る)を聴きながらついでに練習までしてしまう。
~ドラマーなら部屋に防音のスタジオが?~私のバヤイそんなもん~ありまへん~

演奏する曲は全部で12曲、
それらを思い出しながら、音源に合わせていく。
~譜面は持って来てない、
しかし絵ズラが「おっとこれは3拍目のウラに~ウンパパだったなぁ~」
眉間の当たりに浮かんでくる~

極力当日譜面視なくても良いようにするのは毎回です。
~それが出来るっていうのも、ドラムというパートだからして出来るワザ?
~ごまかせるってこと~って~コラコラ~

身体に楽曲が入ってると回りを見渡せ、
状況の把握(特にgroove)に集中出来るのでその完成度の高い分、
満足度(至福感=groove)が得られるのです。

もっとも~売れっ子な人達なんかは(多少僻んでる)いつもセッティングしてるし、
さぞや立派な練習室などあるのだろうから、
こんな寒空、お外でセッティングや練習なんか、
しなくってもすむのでしょうねぇ~。
~結構僻んでる~しかも(笑~えない)~(笑)

時々演奏活動よりも教える割合の多さに、
「お前は演奏よりも教える方が向いてるんだよ」
っていう~神様の思し召しなのかな?

って思う瞬間があり~それはそれで~かなりさみしいだよねぇ~(笑~えない)

夕暮れ時買い物の帰り道~ファミリーのいない寂しい感覚が宿り~ちょっとプチ撃つか~チャンチャン~!
原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ドラムは体幹⁉️ | ホーム | また病気〜>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |