ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

●3・14 【lesson・練習日誌】

●3・14 【lesson・練習日誌】
還暦~っつったら~ジジイじゃん!
って~思ってたら~オレが還暦っつぅことはぁ~俺はジジイってことじゃん~。
区切りが良い(?)せいか、
いつもの誕生日とは違った感覚だった。
目標である「本」をまとめる気力が~湧いてきた~ようだ!
気の性でなきゃ良いが~。
愚痴ります~
借金大魔王ノリオ(兄)は大借金作って家族に見放され、
実家まで抵当に入れ、
「毎月5万ずつ返すで~」の約束でオレが借金までして都合した大金、
約束の二ヶ月過ぎた当たりで「金無いで3万にして~」
またその次の月には、
「2万でかんにんして~」
そして先月入金が無いので連絡入れたら~
「腰の腰痛で勤め止めたで~払えねぇ~」だって。
…もう~何も言えん&胃炎…
やったぁ~パンプキン〜じゃなかった、
還付金が入ったぁ~やったぁ~!
と言って喜べないのは、すでに行き先が決まっているからだ。
欲しくなるともうどうしようもなくなり金も無いのに衝動買い!~もう病気ダス。
…人のこと言えん&胃炎 ~?…
金曜のレッスンは~濃いィっす。
エレクトーン講師はいる、
PM●ドラム講師もいれば~センスの良い主婦もいて、
Jazz好きジジイ(コラコラぁ~)も入れ歯~おっと、
いれば、リズム感良いなぁと思ったらダンスをやった事があり、
俺のplayの一つ一つに「わぁ〜それすごいデスゥ〜」
「それやりたいデスゥ」感性も優れ、
褒めてくれるのでツイツイ嬉しくなりつつも、
ココには恋愛感情はナイ〜サミシィ〜 んな人もいて、
結構進んだジャズドラムのクラスに新人二人が入り6人のジャズドラムのクラス~など~とにかく濃いィ~のである。
ドラム講師のYちゃんは…
「brushが~」
「ハチロクがぁ~」
「メセニーの曲が~
「Latinののりがぁ~」
「swingしねぇ~って言われるんだけどぉ~」etc. 毎回課題を持ってくる。
自分で言うのも何だが~パーフェクトに、さらにオマケ付きで答えることが出来る。
そのワケは?
以前自分で悩んでいたことが主だからである。
最終的には、楽曲、構成を理解し、
どんなサウンドが適しているのか?プレイする前に聴こえてくるのが~ベストであり、
前回持ってきたマイワンも今回ハチロクのCARAVANも、
自分に聴こえてくるサウンドがあって、
それをプレイしてみせながら指導する。
ヒントを与えplayさせる。
プレイがザンネンな多くの場合、
歌わせてみると案の定、歌自体がザンネン(音符・休符の長さ含めタイミングとダイナミクスなど)なのです。
したがって…
ハチロクも ♪~ トンカトカタトンカトカタ~♪
brushも実際 ♪~ダァァァ~ア ~♪歌わせ、
歌心の方を調整させてから楽器に向かわせるのです。
YOU・Tubeなどで見られる~ザンネンなケースと素晴らしいケースの違い、
それはその人のセンス・感性に委ねられる部分が大きいのですが、
後者の場合、一体どういうエクササイズを日頃しているか?
どういうユニークな解釈が可能であるか?
とっても興味深い。
そういったことを考慮したexerciseを常に考える必要性を感じる。
例えば〜無からどんなサウンドが生まれてきて、
そこからどう楽しく繋げて行けるか?
良い意味における緊張感を持ってその日青の瞬間のplayを遊べるか?
それには~やっぱ~soloが効果的ですかね~?
~ちゃんちゃんこ!
原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<318 【Lesson日誌】オシリにきくのは? | ホーム | 3・11に思う~!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |