ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

練習日誌

今日のoff~また軽く走ったぁ~。
体重が・・・一ヶ月弱で~2~3キロ減る。

歩く~走るに変え、玄米食に戻したからか? 
それとも~病気カイ~?

でも、ザンネンながら体脂肪率は減っていない。

内臓脂肪は減った~ヤッタ~。
しかし、筋肉と骨も~減ったようだ~ザンネン!

ってな具合にヘルスメーターには毎日乗る。
ちなみ予想年齢は~全然若く~41才だって~コワレテる~?

又一人lesson生が退職で退会、
先週には小学生でベースドラムまだ足が届かなかったイチロ~(今やオレと同じくらい)が高校受験で退会。

しかし~入会は~少ない~これもザンネン!

又最近、練習日誌を付け始める。
例えばメトロノームを55のテンポとし、
それを「on」のタイミングに聴きながらシンプルなリズムパターンからソロへ~、
8分のウラに聴きながら~3連のウラ~16分のupbeatに~16のハネるほうに・・・、

っていうふうに、
色んなタイミングで聴きながらアソぶコトでbeatが立体的に間いられるようになる?

~気のせい?~

さらに4拍目に聴き、bebopのfasttempo・swingに挑戦したり、
しかも4Bars(4小節音アリと音なしのリピート)の音源(DTMで作った)でのplayだと、
頼るのは自分のbeat勘しかないのでとても面白い~!

~結構な緊張感っすぅ~

テンポや、どんなexerciseをどうしたのか?をメモすることによって、
自分に足りない何か!が具現化でき「この間は86のテンポがザンネンだったからこれから~」という具合に、
自然と目標が持てるのである。

昔はテッド・リードの「syncopations」や「the Art of be-bop druming」に書かれたexerciseをやっていたが、
ここ最近(もう数年間)は、自分の中から響いてくるモノ!
ソロしか演らない。

これが果たしてこれが良い結果生むのか?
単なる小手先、手癖の延長となってしまうのか?
それは定かで無い。

しかし! 自分でplayしたモノに対するアプローチを楽しんでいる感覚は、
「良いんじゃないのぉ~」っていう確信を感じるのだが~その結果は~神のみぞ知る~?

原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<宗賀小に流れる「Forever」~あっぷしたいズラ! | ホーム | ■【「タンタタの法則」】今一度!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |