ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

■【体の動きとgroove】

ゲンキンヒロッタ
昨日のLessonもヘトヘト〜風邪気味だったのかもしれません!

前回私のドラムプレイを録画して行った生徒〜
「惚れてまうやろ〜 」生徒の発言は〜
「二回ぐらいしか観れなかった」にガク!
「今度は一人で演ってみなさい!」に〜
「お父さんが近くにいないとダメですぅ」に〜再び〜ガク!

他に「先生の手は〜神手です〜!」発言の生徒は〜最近結婚しちゃったし〜!

〜コラコラ〜!

今日のLessonでもユニークな出来事!

Latinの曲( Nica`s Dream )に挑戦のKさん。
【A】【A】【B】【A】〜【A】Latin 【B】swing
【A】Latin部分アフロキューバンのパターン
右手〜
♩〜パンパンパランパパンパパァパァパ〜♩
♩〜カンカンカカァカカンカカァカァカ〜♩
♩〜ゲンキンヒロッタトッテモウキウキ〜♩

色んな歌い方でカスカラ( パイラ )のフレーズを覚えさせる。

左手は〜
♩〜ウン( 休符 )カン( リム )ウントン( タム )ウンカンウンポポ( タム )〜♩
取り敢えずは両手がgroove(ココチ良く)してないと全く意味はない。
リラックスし、歌うように( 歌いながら )プレイさせ、
余裕が出たところでフットワークを付け足していきます。

どこか一部分でも力み過ぎがある場合、その悪い部分の影響が全体に現れます。
kさんの場合は左足のフットワークでした。
この場合、両手のパートも休ませ、左足のみ、あるいはベースドラムもシンプルなパートをチョイスし示唆します。

良い時には自分が体と楽器をコントロールしているのがすぐに分かります。
「 今のが良い時、その感じを記憶して 」とアドバイスします。

イマイチに感じた時には〜?

立ってGroove・gym( 身体の上下運動 )をさせながらカスカラパターンを叩かせました。そして再度音源に合わせると〜!
・・・【B】swingパターンにおいても動きを継続させます・・・
grooveしてるのが分かりました。

「 良くなったでしょ? 」私の問いに笑顔で〜「ハイ〜! 」
本人も納得の出来なのであります。

やっぱり〜grooveと身体の動きは直接関係するのであった〜!

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<423 Motohiko Hino Quintet「Double Chant」練習日記 | ホーム | ◆昔の日記より…Omar Hakim&grooveへの道は永遠なり~!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |