ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

日本人のためのリズム感トレーニングリズムワークショップ六平さんだってぇ!

リズム感
「日本人のためのリズム感トレーニング理論 」
買っちゃった〜!
リズム感の違いは、立ち振る舞いと言語感覚から生まれていた〜う〜む〜。
確かに頭脳はブライト、内容は〜テンコ盛り。
昔読んだ「黒人リズム菅の秘密(著者の七瀬氏は亡くなったらしい)」や、俺のお気に入り岩城宏之氏の著書、「アフリカの言葉(西江雅之)」「ドラマーのための全知識」など色んな文献から引用されてます。
確かにそんな事〜? って部分もあれば〜これは俺のノットブライトな脳に記憶させよう!って感じるコトもあるようです。

曰く〜まず身のこなしの第一歩として、椅子に腰をかける時にでも投げ出した足を引き寄せ、姿勢を幾分前傾させ、いつでも飛び出せるような意識を持ってみることから始めたらどうでしょう。「この人足も早くてジャンプ力もあってリズム感もあるんじゃないだろうか」と思わせるような雰囲気で、黒人アスリートや黒人ミュージシャンを気取ってみることです。普段からこうしたリズム体でいる姿勢が大事です。
自分のリズム感の為、っていうよりも、もっとユニークな発想で効果的な教え方があったらいいなぁ〜?いっぱい回りくどいことは書かれているようだけど、でも〜やっぱオフビートで全部解決しちゃうと思うんだけどね〜

また〜気が向いたら〜何かアップしましょう!
チャンチャン〜!

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「日本人のためのリズム感トレーニング理論感想第二弾」 | ホーム | facebookのデータ…結構オモシロイので!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |