ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

な〜んちゃってジャズドラム、置かれた場所でハイハット

置かれた場所で咲きなさい

癒されたい〜アァ〜癒されたすい〜!
・・・・ってんで昨日「置かれた場所で咲きなさい」立ち読みし〜購入。
Bloom where God has planted you.
置かれたところこそが、今のあなたの居場所なのです。
咲けない時は、根を下へ下へと降ろしましょう。

「時間の使い方は、そのまま、いのちの使い方なのですよ。置かれたところで咲いていてください」
結婚しても、就職しても、子育てをしても、「こんなはずじゃなかった」と思うことが、次から次に出てきます。
そんな時にも、その状況の中で「咲く」努力をしてほしいのです。
どうしても咲けない時もあります。
雨風が強い時、日照り続きで咲けない日、そんな時には無理に咲かなくてもいい。その代わりに、根を下へ下へと降ろして、根を張るのです。次に咲く花が、より大きく、美しいものとなるために。現実が変わらないなら、悩みに対する心の持ちようを変えてみる。いい出会いにするためには、自分が苦労をして出会いを育てなければならない。心にポッカリ開いた穴からこれまで見えなかったものが見えてくる。希望には叶わないものもあるが、大切なのは希望を持ち続けること。信頼は98%。あとの2%は相手が間違った時の許しのために取っておく。
「ていねいに生きる」とは、自分に与えられた試練を感謝すること。

狭い日本そんなに急いで何処へ行く〜?
リニアモーターカー!「スゲぇ〜!」なんて喜んでる場合じゃない。
原発再稼働させるために進めてるんだって噂〜うなずけます。
コンクリート物ばかりに膨大な金を積み込み、一体誰が喜ぶのだろう?
景色も観えず、売店も無し。町おこしを期待するほどボケが?
この先少子高齢化〜シニアモーターカー な〜んちゃって(満点大笑い?)

■「な〜んちゃってジャズドラム・フットワーク続編

相変わらずRythum・groove・feel〜etc・を言葉で解説するのはハードであります。
Lessonの模様を隣で見て頂けたら、キット速攻で理解することでしょう!
なので図解を描いてみました〜そうなんです〜暇なんです〜(笑・・・・えない)

「on」「off」オモテウラ〜。
人として好かれるのは、オモテウラのない人。
ところがことRythumの場合、「on」「off」オモテウラ〜が無いとしたら、
ウイスキーの入ってないハイボールのようなモノなのである(早い話が炭酸ジャン)〜!
そうなのだ〜groove出来ないドラマーなんて、ただの炭酸水みたいなものなんだぁ〜っと、
炭酸水が言いました。

ハイハットフットにおける・ザンネンなケース〜「off」への配慮が欠け、「on」への動作のみとなってしまい、筋肉は休む間もありません。
H・H

一方、off beatへの意識がある場合、onのタイミングに一瞬足の裏全体が着地出来休むことが出来るのです。この時の筋肉の動きを決めるのは〜貴方です(当たり前だぁ〜)。
この際のメリハリをカウントし、シッカリと発音し、それを身体に記憶させる事が、
貴方の体内メトロノームを体内RythumBoxへ〜とアップグレードさせる効果的な方法の一つなのです〜続く〜チャンチャン〜!

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

ナンチャッテじゃずどらむ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<◆【Lesson日誌】ユージ講師怒る〜とjazzなクラス〜! | ホーム | な〜んちゃってジャズドラム!されど4分音符>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |