ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

な〜んちゃってジャズドラム!されど4分音符

ポメラ

なんちゃ~ってjazz・drum918
lessonにおける実際の事項で~が理解しやすいと思うので此処にに入力。

先月入会「もうずうっとジャズが好きで~」体験lessonで気に入っていただき入会を決めた比較的お年を召した男性です。

必ず「on」「off」tension releaseのメリハリの話をし(OFFへの意識が躍動感=swingを生む)
◆super・setから入りました。
【A】~ リズム・beatの基本である「4分音符」です。
   1    2     3    4
♪~ ダァ~ン ダァ~ン  ダァ~ン ダァ~ン
   >    >     >    >

「on」のタイミングでショットします。
♪~ ディ~ン ディ~ン ディ~ン ディ~ン
・DTM、ベースwalkingを掛けながらplay。
すると長年ジャズを聴いていたという事もあってswing~の感じが出ていてビックリ。

♪~ディ~ン ディ~ン ディ~ン ディ~ン
     >    >    >    >
off beatのタイミングにおける意識が、それほど音楽を聴かない人よりもあった~?
っと言う結果が再確認された瞬間でした。

セッカチな私は、そこにフットワーク(右左の足)を付けようとするのですが、
初心者にとってこの試み、実はとても難易度の高いモノであることをここ最近理解し(自分だって過去苦労したでしょ?もっと早く気付け!)、まずは上半身、手、腕の動きのみ、
しかも4分音符に時間を掛けジックリ時間を掛ける事にします。

っというのも、例え腕がoff beatを感じ、swingしながら4分音符をplay出来たとしても、
左足、もしくは右足が「on」「off」tension releaseのメリハリを失った瞬間、
意識は「on」に向かわれ、躍動感よりも安定+パワーへ〜?
っという風に、安易な方へ流れてしまい、更に悪い事に、
脳はその動きを記憶し、それが奏者にとってのシステム(悪い癖)として確立されてしまうのです。

これって〜「コワイ〜!」

ROCKなどのように安定性、パワー重視のgroove(ノリ)であるのならそれで良いのですが、
(ROCKが悪い〜!っと言ってるのではありません)
こと躍動感が優先されるべきgroove(jazz〜Latinなど)では「on」よりもoffが優先されるべきなのであり、したがって、楽曲・grooveによってオンオフ何処に意識を?tensionを加える?
などを考慮し、Rythumによってコントロールされるべきなのです。

それもできれば~無意識のうちに、出来なければ(俺のように)、常に意識し、
それを自分のシステムとすべきなのです。

・左足におけるハイハットのフットワーク〜「ヒール&トゥ」を基本的に採用。
踵、つま先、におけるシーソーの動き。

これも「on」「off」を理解することで疲れにくく(厳密にはoffへの意識があるとonのタイミングで休めるタイミングがあることを知る、さらにそれが次のbeatに向かうenergyとなり得る)、
swingの要素である躍動感も得られる!  

初心者の多くは「off」への意識が欠け、onにばっかり意識されたfeelとなってしまい、
その動きは疲れやすく(下手すると〜ツッツッタァ〜ツッタ腕攣った〜♩ツッッツッタ〜攣った足ツッタ〜♩俺じゃん!)、  その適度なリラックスの無い状況は、
リズムにおける抑揚を生まないことに作用します。

これほど深い意味が「on」「off」tension&releaseのメリハリにあるのです。

・右足のベースドラムにおいても全く同じ事がいえます。
♩〜ドン   ドン   ドン   ドン  よりも、
      ・        ・      ・        ・
♩〜ドォウオ ドォウオ ドォウオ ドォウオ
                 ・             ・           ・             ・
声を出させるなど、off beatへの意識を持ち、
そのタイミングでビータをベースドラムのヘッドから放してあげるべきです(知らないうちに出来ている人もいらっしゃる〜ただし〜確率低し〜)。

この辺を理解すると、
〜っということは、「両手両足、常にオンオフを意識し、
動きを統一させれば良いジャン〜! っという風にとてもシンプルなことが解ります。

〜ただし〜このシンプルさが・・・・実はムズイのであった〜チャンチャン〜!

続く・・・・。

写真は秘密兵器〜Pomera  これで文字入力! たまには使ってあげないと〜!

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

ナンチャッテじゃずどらむ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<な〜んちゃってジャズドラム、置かれた場所でハイハット | ホーム | 「元祖~な~んちゃってjazz・Drum 基礎知識」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |