ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

Earth Wind & Fareっと「レッスン日誌」

Earth Wind & FareのForever

先日Earth Wind & Fareの新譜「NowThen&Forever」が届いた。
特別バージョン2枚組だ。
寝そべって聞こうと思ったが、踊りだしたくなったので(寝るにはウルサイ)、
寝る場合は別のアルバムにした。

前回はGeorge・Bensonにハマり、今回はEarth Wind & Fareにハマる。
ハマるとLessonでも使いたくなってしまい。
昨日も今日も「これ最高〜!」
生徒に聴かせる。

結構センスの良い生徒(エレクトーン講師)はジョージベンソンの、Route66に入っていたのだが音源を忘れてしまいこのアルバムを紹介。
「この中から好きな曲今日やろうか?」

勝手な講師です。

数曲聴きながらドラムセットに座り、サワリをplayしてあげる。
「これも良いだろ?」

ふと「アレェ〜やっぱ以前のザンネンだった時より断然良くなってる」っと感じ嬉しくなる(生徒放ったらかし状態〜スンマセン)。

何が違うって?言葉で言い表せないんだけど、
間合い(off beat)の音?気配?を以前より感じ取ることが出来、
より其々の楽曲にフィットしたココチ良さ=grooveを感じたのだった。
(自分の事だから自分の日記だし、何とでも言えます)

その後のオジサン生徒にも聴かせ、
「こんなカッコいい音楽が有ったんですね〜?」
っとメモしたから恐らく購入? 

それともTSUTAYAへ走った〜?

そして今日も〜オバサン生徒(コラコラ失礼な)にも聴かせ、
その後のオバサン生徒二人とも購入を決めたようだった。

別に何枚売ったってマージンが入るワケでもないに・・・・ククッバキボキ〜。

ココチ良くplayでき、ビートの女神様が微笑んだ?
やっぱOFFclickが効いてるんだと思うのであった〜!
そして〜歌うこと〜などと勝手な事書いてきたけど、

今さっき気付いたケド〜オレのリズム多少は良くなってるけど(多少カヨ〜?)、
Earth Wind & Fareの歌、コーラス、リズム隊、ホーンセクションの良さにただ助けられてたコトを立った今理解〜チャンチャン〜!

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

レッスン日誌 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今日の「レッスン日誌」UNFORGETABLE | ホーム | 【な~んちゃってじゃずどらむ~シンバルレガートはジャズドラムの命〜!】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |