ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

◆相変わらずなオー脳〜!& 【Lesson日誌】

スタミナ
◆相変わらずなオー脳〜!日記
今日もオフ。
ウォーキング中病院に行くのを思い出す。
その病院近くには元祖「スタミナ丼」〜!

金曜に膝のMRIを取り、その結果を聞くため病院に電話。
「中野と言いますが、金曜に〜エ〜ト〜ATM〜?じゃなくって〜?・・・・
MRI〜が出てこなくて困った〜オー脳〜!

結果は? 半月板に傷あり、アスリートは手術、今でも痛みが引いてなかったら月一回注射を打つ〜が、痛みも取れている事から、
結果オーライ〜?
痛くなったら痛み止め&湿布で様子を見ることに、腰の腰痛と似たような状態なり〜!

F・Bにて「ヒアアフター」という映画が良い〜!
という情報を得てゲオに急いでゲット。

通帳も無くしてしまったので銀行へ、
病院で待たされ、ここでもエライ待たされた。
メンラーついでにルービも〜、これで本日の俺は終わった。

まぁやらなきゃいけない事はなかったし、
こうなったらノンビリ行こう。
帰り「立川まんがパーク」っていう新しい建物発見、
これ〜穴場〜!
穴場

ハイボール注文、テラスで飲み始める。
お外で飲むのはマイウ〜!

日記を書き始める。
Lessonで思うこと。
音楽を教える〜なんてことって、本当は、無理なんじゃないか?
って、痛切に感じる時がある。
デモ、師匠ジョージさんからは多大なる良い影響を受け継いでいる認識はあるので、ヒントでも良いじゃないか!
方法次第でどうにでもなるのだと思い直し、Lessonに取り組むのであった。

先日体験Lessonで、そこそこ結構たたける女性が来た。
この〜そこそこってのが問題であって、
思い出すのが何年か前、
やはり譜面も読めて、テクニックもあって、
そこそこ曲を仕上げて行くのでけれど、
それだと俺に教わる必要はないワケで、
何を求めて来るのだろう?疑問に思ったことがあった。

ただ確信たのは「grooveしていない」だった。
何を持ってgrooveしていないのか?
それは、play中、スピリチャル、意識、精神、ココチ良さ、etc。
が全く感じられなかったのだ。

ちなみに私が感じた足りない要素、
それは躍動感であった。
RockにはRockのスピリット的な要素が大事であり、
swingには次のbeatへと邁進するような躍動感が必要である、
それが私には感じられなかったのだ。
足りないのは「踊りたくなるような自分」=off beatの重要性と認識。

対処法は? 踊る〜ステップを踏む、
等によって「on」「off」を身体が感じ、理解すること以外ありません。
が〜その女性は踊ったりするのが嫌いであった。
そして彼女は仕事の関係と言っていたが、
私のLessonに意味を見出せずやめていった。

オレの実力不足〜と言えなくもない。
教える側にはシッカリとしたアイデンティティがあり、
教わる側にも、具体的な目標の如きビジョンを持って始めて会話が成り立つのである。
とても簡単で、いつまでも楽しく、しかも効果的なレッスン〜!
なんてありえない〜? って俺は思う。

それも実力不足〜?

よく引き合いに出すのが〜「百円ショップにはソコソコ良いモノしか無い、本当に良いモノを手に入れようと思ったら、貯蓄するなどの努力が必要なのです」

きょうもよく歩いたチャンチャン〜!

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<立川に穴場〜!まんがパーク〜感動するモノを求めよ〜! | ホーム | やっぱ〜off beat>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |