ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

■レコーディングで大切な事〜!

レコ1
■レコーディングで大切な事〜!

今日はレコーディング。
Sax奏者TOMOKOバンドでのレコーディング。
聞くところによると~再来年(?)橫濱マラソンのテーマ曲になるらしい…スバラシイ!

10時入り横浜ランドマークスタジオなう〜!
そしてベーシックトラックOKが出た〜ヤレヤレ〜日記。
レコ2

6時半に目覚ましをかけたが5時55分には目が覚めてしまうじじい現象。
この日も余裕で横浜ランドマークスタジオ到着。
しかし〜相変わらずドラムの搬入はヘンタイだ〜!
何処そこの入り口からパーキング(B2だった〜)のCブロックの615〜618の中に〜そしてエレベーターは何処そこの搬入用を使い、五階に〜イラ〜ッシャ〜イ〜!っというFAXを前日頂く。
超が付く方向音痴なオレは今回も迷子になりそうになる。
・・・・(また撤収がヘンタイ〜大汗)
レコ3

今回はjazzよりもSambaヒュージョンの要素大、
jazz用の20インチベースドラムではなく、今回は22のバスドラをチョイス。
レコーディングで大切な事〜!
皆のイッセノセ〜での録音が主流のジャズや即興性の大事なものに比べて、通常の録音では、まず良いドラムのベーシックトラックがい1番不可欠となる。
何故かと言うと、シンバルやタム、スネアドラムなど、他のパートに比べ音が伸びてる関係上、パンチイン(部分的に差し替える)ができにくいのだ。したがって〜まずドラムの良いトラックを目指すコトとなる。
(いいなぁ〜)
今回clickを使う〜116のテンポ。
練習の段階で足が〜痺れ出した〜オイオイ。
そして本番〜願わくは〜ファーストテイクでOK〜?
・・・・が〜失敗、
そして二回目のトラックがOKとなった。
レコ4

そのテイクに細かい部分をピアノとベースの直しが入り、
俺が出したアイデア〜スルドとアゴゴ(パーカッション)のダビングも済ませ〜ヤレヤレ〜!
後はトモちゃん、歌&コーラスをかぶせて行く作業。
結構良いカンジに仕上がった〜っと思います。

サポートは〜Ludwig Nune(パーカッション)
サリー佐藤(ベース)
レコーディング5

相変わらず大緊張のレコーディングでした。
時々〜俺ってミュージシャンに向いてないのかなぁ〜?
なんて思ってしまう小心者ユージであった〜チャンチャン〜!

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

レコーディング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<◆昨日のレコーディング後記~!clickとの付き合い方~! | ホーム | ●明後日はTOMOKOバンドレコーディング~!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |