ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

●明後日はTOMOKOバンドレコーディング~!

simulation

ここ数日間は頭の中はもう~明後日のレコーディングでいっぱい。
たった一曲、それも3分チョイのsamba、
されど緊張している小心のユージ。

これだから大物には成れません~って、ホットイテ~!
でも曲調は大体身体に入ってきているので、

オレの性格上熱くならなければOK~!

「そんなに熱くならずに~力まない!」
「もっとcoolに~」なんて何時もlessonで言っているってぇ~のにね~(笑)

~曲調は大体身体に入ってきている~っていうのは、
introは♪~ディキディキドキディタディキディキドキディタ~♪
ハイハットとベースドラム 【A】は~?そしてフィルをして【B】そして【C】へは~?

オレの場合、一瞬でも悩むとそれが音に現れてしまうことをイヤと言うほど体験してきたので、
殆ど譜面にメモ書きし、決定し、
ネガティブ要素を極力なくして本番へと望むのだ。

さらにセッティングで「あ~でもなお~こ~でもない~ワァ~ン」なんて又ならないように(又って事は…???)、
ライドをタムと同じスタンドにして…クラッシュとタムはどうかな~?

暑い最中シンバルのセッティングだけでもしておく。

ドラムセットは、この暑さの最中、奈菜緒(愛車)に積み込んでおけないので家の中に置いたままだ。
当日の朝、もしくは明日の夜、lesson帰り、疲れてなかったらSetを奈菜緒に積み込む予定だ。

スネアドラムは四台の中からどれにするかも悩み中…。

walkingに出た。
懐かしきカブトムシが木の根から浸み出てくる蜜に吸い付いていた。
ガキンチョだったら「めっけ~」完全にアウト!
ジジイ(ホットイテ~!)だったからそのままにしてwalkingを続けた。
カブトムシ

明日のlesson、休憩は~当然4分弱のsamba、
テンポの指令が120~116となった。

「ウマく行きますように~」beatの女神に拝む。
まぁ~キット、巧く行くことは分かってるんだけどね~って、
チャンチャン!

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

レコーディング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<■レコーディングで大切な事〜! | ホーム | ・2013~2014 ◆【lesson・練習日誌】&【練習日誌】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |