ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

◆禁断のTheme「grooveの定義」しょのⅣ

◆【beatの定義】

・offビート・「音楽之友社・新音楽事典」
<beatを外れて>という意味で、jazzの典型的なリズム。
同じリズムを刻むリズム・セクションに対して、メロディー・セクションが自由なアクセントを付ける事であるが、
一般には4拍子の第2拍と第4拍にアクセントをつけることと理解されいる。

…私はこの<beatを外れて>という解釈は余り釈然としません。
外すのではなく、そこ(after・beat)にアクセントがあって躍動感が増すワケですから…

◆【beatの定義~!】
・on the beat(「on」)・offbeat
・down beat ・after beat ・upbeat ~etc.
沢山のRythum用語にさぞや惑わされている方も多いのではないでしょうか?
斯く言う私もそうでした。

これらの用語は使われる時代、そしてプレーヤーの年代世代によって、
多少意味合いが違って来ている場合があるようです。

教えるにしろ学ぶにしろ余計な悩みは禁物~!
これらの用語に惑わされないためにも個人的解釈でこれらのWordを統一しました。

私の拙い文章にお付き合いして頂けるのだとしたら、このアイデアをご了承ください。

・「on the beat(on)」~オモテの拍=1 & 2 & 3 & 4 & における1 2 3 4
・「offbeat(off)」~ウラのbeat=1 & 2 & 3 & 4 &における(grooveによって若干異なる)
・「down beat」~奇数拍=4拍子における1と3、ワルツにおける1など
・「after beat」=~偶数拍=4拍子における2と4~など
・「upbeat」 ~セットアップ=準備するべき拍およびタイミング

私の諸先輩達の言葉はすごくシンプルだったように記憶しています。
「前側のbeatがon、後ろ側がOFFだよ~」
まるで「on」と「off」しかないような印象であり、
とてもシンプルかつ的を得た解釈に思えます。

偉大なり私の師匠ジョージ大塚氏の〜
「世の中には色んなbeatがあるけど所詮3連符と8分音符しかないんだよ〜」
私流に訳すと〜色んなgrooveが有るけど、所詮ハネてるか?ハネないかのドッチかしかねぇんだ!」
っという潔さに似ています。

この潔さでgroove&swing出来てしまう人を除き、
それ程ブライトでない私のOh脳~! では、
極力具体化した方が理解は得られやすいと考え「五つのgroove&pulse」~としました。

「五つの Groove&Pulse」
jazz、Rock、Funk、Latin、hip-hop、Reggae etc.
世の中に溢れているこれら様々なリズム。
これを敢えて私の独断と偏見で分類したら、
「5種類のパルスで全て解決出来る!」となりました。
この辺は「イヤイヤ、そんなもんじゃ足りません、タリマセン」という人がいても良いし、
「巷に出回っているリズムなんかEven、Bounceの2種類だけよ!」、と言う人がいても良い。
又、「ゴ、ゴ、5種類もあるんですかー?」と言って卒倒する人がいても良いでしょう。

あえて5種類。
その5種類とは … 。
① quarter note(4分音符) Feel
② quarter note(8分音符) Feel
③ triplet(3連符) Feel
④ sixteen note(16分音符) Feel
⑤ sixteen note Feel の Bounce(バウンス)

以上の5種類です。

私の理解するところにおいて、この5種類の基本を身に付けることで、
polyrhythmであろうと、変病死~おっとっと~死んじゃイケマセン。、
変拍子であろうと解決するのです。
up beat

grooveは料理に似ています。
食材である「4分音符(beat)」に調味料、香辛料を加え調理していきます。
この調味料香辛料がパーフェクトに近いほど、soul foods 中華料理、
日本料理、Brazil料理など、その国の味付け(groove)に近くなると考えられます。この調味料にあたるのが「off」。そして隠し味的にも無くてはならない香辛料、これが私のgrooveにおける足りなかった要素である「offbeat」なのでした。
それを具体的に解説していくこととしましょう。

ちなみに手っ取り早く理解するには…
609

これまでって~番線カヨ!
いえいえ~たまたまです。

続く~チャンチャン!

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

★禁断のTitle「grooveの定義」 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<◆禁断のTheme「grooveの定義」しょのⅤ | ホーム | 禁断のテーマ「grooveの定義」しょのⅢ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |