ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

◆もう時期リズムクリニック、資料作りにくれた「off」だった。

今日はoff、
この間うっかりして削除しちゃった愛Tunesのデータを入れ直したり、
何年も前から二台のPCを使い分け(どうしても片方がオカシクなる)、
一台のキーボードとマウスに出来ないのか?っという疑問から、
…世の中とっくに進んでいてその方法はあった…
キーボード一式とマウスの購入を考えていたのだが、
ケーブルで二台のPCをつなげるだけで大丈夫なことを知り(普通ならもっと早く気付くって~)余計な失費を免れる。

今日もwalkingしながら27土曜日、
地元(長野・塩尻)でのbeat道場(今回は小中高校生対象のリズムクリニック)の資料を今日中にまとめる。
…ちなみに28日が都合良く(と言って良いのか?)母ちゃんの一回忌…色々あり、ごく身内だけで執り行う予定だ。

したがってここ数日前からクリニックの内容を考えてる(もっと早くからやれって!)。

去年の資料…「サンバDe塩尻」と、
今回作成した資料…「ハネないリズム・ストレートVSハネるリズムスイング」をPDFファイルにして今一度チェックした後メールに添付して送る予定だ。

P1on off 2013

前半は「straight」と「swing」を理解し、
「on」組「off」組に別れて手拍子したりで、
遊び感覚でノリ(groove)を楽しく理解し、
後半はLatinのリズムをdrum~パーカッション~パート分けしてアンサンブルを楽しんでもらおうと考えている。

大人に比べ、子供達は驚くほどに理解が早い。
それは…説明してもすぐに理屈で考えてしまい、
子供達は講師が発言することに対して純粋に捉え
言われたまま素直に叩いて楽しむことに集中できる感覚を持っているようだ。

あ~でもない~こ~でもない~っでPCの前に10時間近く。

アイデアは頑なに悩むよりも、身体を動かした方が湧いてくるのでwalkingに出たりします。
時に「どうしたら良いのだろう~?」悩むことは多く、
本番で「あれれ?これからどうしたら良いんだろう?」迷うこともあり、
「これって試練に近いじゃん~?」と感じ、
これも「世のため、人のため」とも一瞬思うけれど、
こういった作業は~最終的には自分に返ってくるので、
結局、全ては自分のためだ~と思っている。

そう~自分のために頑張る、頑張れる…チャンチャン!

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<■あすは田舎へ、リズムワークショップと母ちゃんの一回忌~! | ホーム | ◆昨日~そして~今日の【lesson・練習日誌】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |