ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

◆『ユージ新宿コマに出る!しょのⅡ~生バンドが演奏、しかも口パクなんて可能~?

可能なのであった…それはまさに巧妙な手口であった。
今では当たり前かも知れないが、
この話はウン十年前だからしてこのアイデアを思い付いた人は…ゴイス~?

歌手にとって、何時も良い声が出るとは限らない。
歌わないでもお客さんに良い時の声が、
しかも完璧に近い歌い方が聴こえさせることが出来たら~こんな楽で良い事はない。

そこで口パク!
というシステムが出来あがった。
あの北●のサブちゃんだって口パクって言う噂ですよ~!

歌を何回も録り直し、
良いトコだけ張り合わせて出来たモノが、
誰にも気付かれず、毎回ステージで使えたとしたら~楽だし、
実力のそれ程ない輩にしてみればこんな良いことはない!

ワレワレは~ウチュウ~ジンダ~違った、我々ビッグバンドはステージに配置され、
先ずは日本太鼓との共演的なアレンジの曲でその日の公演がスタートする。
そのデ~ハ(派手)な曲が終わった後~指揮者がタクトを振り、
山城新伍の曲のイントロ演奏がスタート、
ヤマシロが上手から現れ歌い出す…コレガ~口パク~?

口パクならカラオケでも良い。
生のバンドはいらないわけだ、
しかし我々フルバンドが控えている。
俺たちがアテ振りで演奏したら素人さんでもさすがに分かる。

我々は実際に音を出す。 
しかし口パクだ!
こんな事出来ると思いますか? 

実は出来るのだ。

…説明しよう。 

実はこの間の録音を何に使ったか~? 
練習用の為?  
僕らはてっきりそうだと思っていたが、
敵はさるものヤマシロシンゴ!

その12月に入る前に行われたリハーサルに近い感じのゲネプロが録音されたとこは前に書いた。
録音はclick(メトロノーム)を使った。
我々の演奏したテイクに合わせてヤマシロがそのカラオケを使ってヤマシロは歌を吹き込みコーディングした。
多分、何回も録ってはツギハギして良いテイクを作ったことは容易に想像出来ます。
その歌のテイクを本番で使う!と言う事なのです。

しかし本番でその声と生のバンドの演奏をどう合わせるか~? …が問題だ。 
前にも書いたがアテ振りでは決してない。
我々はチャンと演奏する。

その答えは~! 
cueBo(ヘッドホンやイヤホンの音を調整する箱のような装置)が指揮者とリズム隊…drum~Bass~piano~guitar~の元に置かれ、
(もしかしたらdrumとBass、そして指揮者だけだったかもしれない)
そのヘッドホンから流れ出すテイクには~clickと、録音時における先生の声~ワン~ツ~スリ~と、そして~ヤマシロの歌が入っていたのだった。
指揮のスタートとリズムが崩れなければ~レコーディングされた歌が~我々のサウンドと一緒に客席に届くワケなのだ。
他のメンバーは我々のリズムに乗っかり、指揮を伺いながら進行させる。
まるでヤマシロがその場で歌っているように!

ベーシックが安定する。そこに乗っかる管楽器等、余程の事が無い限り合う筈だ。 

本番だとこんな感じだ~舞台袖にヤマシロが付き準備オーケー。
そうするとヘッドホンからクリックが流れ出す、
指揮者が手を上げる、皆、演奏準備に入る。
最初に録ッたクリックにはセンセーのカウントも入っている。 
そのカウントに合わせて指揮棒が振り落とされ、演奏が始まる、

後は僕等がクリックからズレないで譜面通り進めば毎回同じ所から録音されたヤマシロの歌がドーンと出て来る訳だ。 
お解りになりました?  

そして初日!バンドさんへ! 
という事でそのヤマシロから差し入れが届いた。
それは「きつねドンベー」だった! 

色んなゲストが来て、色んな出来事があったが、
記憶に残っているゲストは坂本冬美しかいない。
あの娘は上手いしその上に舞台度胸があり、
それを証明するアクシデントもあった。
着物姿の冬実ちゃん、「人生色々」を歌っていた時に付け毛が落ちてしまった。
客席から笑い声が起こり、気付いた冬美ちゃんはそれを拾い上げ、
振ったり、回したりして、まるで最初から用意された小道具のように扱って大受けしていた。
 
そしてショウはフィナーレに向かい無事にでもなかったが楽日を迎えたのである。
打ち上げも催されたが、偉い人が一杯いてなんか肩身の狭い想いをして早々引き上げこのドラマは終わる。  

あの!新宿コマに「オハヨウございマース」なんて入って行く、
馴染みになった守衛さんとも「お疲れ様ー」と挨拶する。
結構狭い控え室。
狭い階段。
狭い舞台裏。

でもここはあの!新宿コマだ!あの美空ひばりや島倉千恵子、五木ひろしが腰を振ったあのコマだ!
ゲーノージンしたユージの約1ヶ月であった!
チャンチャン!

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

★【祐チャンの純情・音楽遍歴】 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ユージの青春・音楽遍歴~!ねぇねぇ~パトカー…乗ったことありますか~? | ホーム | ◆ユージの青春・音楽遍歴~!「今だから話せる新宿コマ~口パクの件~!」しょのⅠ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |