ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

◆【beat道場・躍動の法則】

WEbP3STAGE
lessonの合間~地元長野の塩尻におけるリズムクリニックの資料づくりに~。

◆【beat道場・躍動の法則】
自然界には色んな法則があるように、リズムや奏法にも法則は存在します。
ドラマーにとって死活問題とも言える「groove」このgrooveにおいて自分の足りなかったモノを学ぶうち、
「躍動の法則」というアイデアに至りました。

★【躍動の法則=offにtension】…「off」~・後ろ側のbeat・ウラ・upbeat 
                「tension」~・アクセント・意識・play~など   
○「4分音符」をplayする時~1 & 2 & 3 & 4 &…
                >   >   >   >
「&(off)」のタイミングで「ダァ~」声を出すなどのtensionを加えることで、
4分音符に躍動が加わるのをlessonなどの実体験として何度も視、
○歩く時にも~ウンアァ~ ウンアァ~ ウンアァ~ ウンアァ~
       ◆ >   ◆ >   ◆ >   ◆ >
off(間合い)にtensionを加えることで躍動感が得られる事も私は実感として確信し、
自分のexerciseやlessonなどに取り入れています。

演奏者(表現者)として、確かに理論やtechnicalな問題も大事なのでしょうが、
jazz~Latinなど、躍動感が大きな要素と言えるgroove(ノリ)において、
「beatにノリながら楽しくplay出来ているか?」のpointが基本であると考えた場合、
体内メトロノームを体内rhythm・boxへアップグレードさせるべきexerciseが大きな効果を生むことを私は確信しています。
したがってアスリートの発想と同じく、
自分の弱い部分(offbeat・upbeatの意識)を鍛える事で良い結果が得られるであろう事が容易に予想出来るのです。
ちなみに~躍動の元らしきDNAを持って生まれた幸せな人(人種)はこの世に存在し、
また、日常的に踊るなどの習慣がある人達も、
このような法則やoffbeat・upbeat~というWordなど知らずして手に入れているケースも見られます。

★【リズム勘を良くする運動】

●「beat・walking」
・音源(8系straightと3連係swingなど)に合わせ~・1「on・step」・2「off・step」~・afterbeat・step など
・メトロノームに合わせ~・1「on・click~off・step」・2「off・click~on・step」3・「off・click~off・step」~など

●「groove・gym」
・clapping~Cowbell~など~・1「4分音符」2・「afterbeat」3・「offbeat」4・「clave」5・「Cascara」~など

●「step」
・offbeatに前方へstep~など

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<祐チャンの純情~不思議な続き…を! | ホーム | ◆祐チャンの純情~「バイト遍歴”死に損なったユージ!」バイト遍歴!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |