ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

今日のoff



今日もオフ、
続々品物がAmazonから到着~。
♪~も~どおにも止まらない~♪
ウララ~ウラよ~ウラウラよ~♪リンダもウラが大事だって~意味不明?
でも楽しんでレッスンで使って元とりますよ~って、
相変わらずセコいユージなのであった。

今日のOFFはレッスンや教則から離れ、
ビデオ鑑賞と手足のしびれ・痙りの漢方とリハビリに病院へ。
「精霊の守り人」1(2話)~2
「ある天文学者の恋文」
「永遠のヨーギ」観る。
料理も作る。
たこ飯~と言っても元を入れて炊くだけ、
唐揚げ~と言っても市販の唐揚げ粉でニンニク多め、
それをハイパーレンジ(油使わないからヘルシー)でチン。

生徒が良い感じでプレイしてる時はその波動を私は感じることが出来る。
当然その逆の「心地よくない」波動もである。
その領域が上がってきたような気がするが気のせいか?

リズムのは法則が存在し、
それを知ることは有益だと考えるのだが、
言葉にするのが難しい。

しかし〜Duke Ellington 1958-1960 4 CD
素晴らしい!
格調高きサウンド アレンジ ソロイストもバッキング一人一人全てが「ジャズはこう歌うものさ」言っているようです。
若い頃は理解出来なかって話でした。
もっと早く気付け〜って話でしたチャンチャン。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |