ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

今年最後のblog~来年もヨロシク~!


昨晩早く寝たら~早くに目が覚めちゃった~。
ジジイ現象…?
uo2.jpg
もう~眠れない~?ってんでwalkingに出てしまった。
流石こんな早くに人はいないだろう? っと思っていたら…walkingらしき人に何組か出くわした。
「皆~早く寝ちゃったのかな~?(お前と一緒にするな!)」uo3.jpg
先日「成田焼きの不思議なお皿」~TVの美味そうな手羽先焼き~に釣られてAmazoった~!
到着したレシピ集には…美味そうな手羽先焼き~が~無かった~ザンネン~!
でも色々試した… 
・ジャガバター ・茄子焼き ・モヤシ(炒め?茹で?暖め~?) 
そして~・手羽焼き(ネットで調べた)
ウ~ン…良いじゃない~! 結構使えます。

圧力釜もひっさしぶりに出してきてゆで豚を作った。
早い時間から…飲み始める…アルチュウだぁ~。

先日のメモより…
例えば可愛い生徒達の~あまりヨロシクナイプレイを分析すると…
当然講師として何が由来しているのか?それを知ることで効果的なアドバイスが出来ると考えるので、
その作業は始終行われているようだ…

我々(例えば私が~)がプレイしている状態を考えた時、
コンマ何秒~直前聴こえてくるサウンドを察知し、
それをplayしていることに気付く(時として違い場合もある)。
まずは先にビジョンがあって身体に指令を出しているのである。

それに比べると初心者及び生徒達は「叩いて(演奏して)探ろうとする~」ようであり、
当然意図しない結果(期待と違ったSound)に自らが驚く、

聴こえてこないから~ついつい拍を埋めていくような意識となってしまうように私は考える。
この違いは~とてつもなく大きい。

したがって、exercise・練習は、聴こえて来るように、
或いは、モチーフを発展させるべくした方法が望ましい。
したがって…歌わせ~それをプレイし、そのフレーズからどんなサウンドが導き出せるか?
それも~歌わせ~play…などの方法が望ましいと感じる。

【technical】
テクニカル~技術は大事である。ただ、使い方次第で音楽的であれば、
非音楽的となってしまう危険性を秘めている。

アンサンブル~知人と歩きながら~意味のある(楽しい)会話を楽しみながら目的地に向かって一緒に歩いていく~に近いと私は感じる。
同じ速度で歩く、当然障害物に気を付けながら、共に共感しあえる内容が会話の成立に望ましい。…ここに人生に近いモノを感じる。

音楽を(全てにおいて)理解するほどシンプルであるのと、
奥が深いことに気付く。

皆様に取りましても~2013年が~良き年となりますように~来年もよろしくお願い致します!
良いお年を…チャンチャン!

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

リズム日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>