ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

二大イベント終了し~腑抜けユージですぅ~!

tomo2016
昨日TOMOKO’無nd ≒ mundoコンサート直前の集合写真です~!

20日私の主催するアンサンブルワークショップが終了し、
そして昨日TOMOKO’無nd ≒ mundoコンサート終了。

たった二つのイベントでふぬけユージとなってます。
~日々お忙しいアーチストにとっては「なんやそれ~?」やね~

腰の腰痛に加え、右足の痺れ、
そして頭の変頭痛が再発か?

睡眠不足気味だったここ最近、
朝一の地震で目を覚ました途端二日間の記憶が脳内を駆け巡った。

昨日、男子楽屋では・・・・
蝶タイが無かった某氏がネットでネクタイを蝶タイにするサイトを見つけ奮闘、
正しく蝶タイとなって大受けしたり、
腰痛や糖尿病の話しで盛り上がったり、

曲のアレンジについてアドバイスしたり、されあったり~

琴奏者のりんさんが入った「さくらさくら」アレンジの元は、
数年前お亡くなりになったトモちゃんの父のアレンジが生かされている事、
などをメンバーに話した記憶、

そして演奏中場面場面の記憶が走馬燈のように駆け巡り、
コウフンしたオレは眠れなくなってしまい、
朝酒~を始めてしまう(オフじゃなかったらしません)。

その後普段携帯が鳴ると、
速反応する小心者が二度の留守電に気づかず爆睡。
~借金大魔王ノリオ(兄)の件における破産管財人事務所からのtell、
 今月中に払い込み、12月事務所に伺う案件だった~
 なんで時々シリアスな話しを挟むかっていうと、
 何かに付け悩むことの多い人それぞれな人生、
 世の中には色んな人生があり、アホな兄弟を笑って、元気になってね~っていう~

腑抜けになった今日のユージ、
夕方軽くウォーキングに出て、

こういう元気ない時には「サンマが良い~!」
親愛なる方からのお言葉を思い出しサンマ買って帰る。

本日、大してして動かなかった割にはタニタのヘルスメーター、
体脂肪・内臓脂肪率も下がっていた。

人にとっては差し障りない日であったとしても、
自分にとっては大イベントであり感動的となったアンサンブルワークショップとコンサートが終わり、
腑抜けユージ、
ナルチュハイマーユージにぃ気を付けないと~ヤバイ~チャンチャン~!


ライブネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |

昨日はエアジン〜!

エアジン
昨日はエアジン!
朝起きたら~風邪だった~って昨日もだけどぉ。
平熱が34~5°のオレにとって、
37°6は高熱にあたるのである。

昨日はジャズライブハウスの大老舗「エアジン」にて、
我がThe Impressionsでの出演。

前日朝の三時頃から目が覚めそれから眠れなくなってしまったオレは、そう~小心者なのです。
~数日前のアンサンブルワークショップの時もそうじゃった~
格上の人との共演の時は極度に緊張、
自分がリーダーバンドの時は動員の心配なども含め緊張するのは、ライブ本数が少ないからなのかぁ?
それともやっぱり才能の少なさかなぁ~ってホットイテ~!~
そういったところが一流になれない所以なのであろう。
しかもこの日はメンバーである寿枝ちゃんの誕生日でもあり、
前日買っておいた大事な人への送り物に使う「桜」のお香を手渡す。
此まで偉大なる多くの人達がパフォーマンスを繰り広げてきたエアジンのステージには、おそらく偉大なる音楽の神が存在し、きっと上の方から覗いているのであろう~?
そのような神聖な空間を私は感じ、
また、音の響きが素晴らしく感じた。

素晴らしいメンバーのみんな、
ご来場の皆様、そして梅本さん&エアジンに感謝です。
どうも有り難うございました~またよろしくお願いしま~っす。
今日のオフ、風邪っぴきだけど整体へ行き、
せっかくジャパネットタカタから届いた水蒸気オーブンレンジ、まだチンの温めと、ゆで卵機しか使ってないので、
付いてきたレシピに載ってる油で揚げない鶏の唐揚げ?
鰤の照り焼きでも作ってみようかと考え、
ゲボゴフォガホ~と咳をしながら、
26秒ごとに鼻水をかみながら西友へと向かったユージであったぁ~皆さんと音楽の神に感謝~チャンチャンこぉ~!

ライブネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |

The impressions ライブ告知!

im

ライブ告知で~すんません!

大きな事故もなく無事TOMOKOバンドのコンサート終了!

あぁ~ちかれた!

なんせ1Fで奈菜緒(愛車)からセットを降ろし、
奈菜緒をB2まで車用のエレベーターで降りる(帰りは自分でボタン操作しろ~って)。
指定されたパーキングに入れ、
再び1Fに戻ってステージまで搬入しセッティング。

帰りは~その逆を・・・「ドラマーって因果な商売やのう~」独り言を言いつつ、
「でもやっぱ~ドラム好きやけんのう~」強がりを言ってたら、
手伝ってくれたスタッフに笑われた。

8割方譜面見ないまでに身体に仕込ん楽曲だが、
2~3箇所、恐らく気付かれないであろう(?)小さなミス有り、
~某一曲・・・譜面ガン見~
腰の腰痛は相変わらずだったが、
手足の攣りも少しで済んで(ツッツッタァツタツタ攣った)ウッシッシ。

そして明日はThe impressionsのライブ。
当日悩むのはいやなので前々に選曲をしてしまう。

それがオレの五郎丸~じゃなかった、
ルーティンだぁ!

音楽、特に即興的かつ躍動感溢れるジャズ!
この素晴らしいジャンル(形体)も一歩間違えば・・・エゴイスチック(自己満足)的なプレイとなってしまう傾向があると思う。
基本的に自分(メンバー間)が楽しめるバランス・コントロールが大事だと思うのです。
と言っても、お客さんに契合する!
ってワケじゃぁござんせん。

そんなことを考えながらの選曲です。
楽しいライブ~是非・・・おいでマシ。

水木しげる 幸福の七ヶ条・・・が素晴らしいです!

第一条 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。

第二条 しないではいられないことをし続けなさい。

第三条 他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。

第四条 好きの力を信じる。

第五条 才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。

第六条 怠け者になりなさい(才能を発揮して、どんどん稼いで、怠けていても食えるような人間になりなさい)

第七条 目に見えない世界を信じる。

・・・素晴らしい!

ご冥福をお祈りいたします。
ライブネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |

The impressions 津村和彦追悼Live

827Theimpressions
iPod160ギガ~とうとう壊れる!
リセットも何しても充電してあっても・・・もう~うんともすんとも言わん。
寝室の(と言っても二間しかないけど)コンポが数回壊れ、
今のはCD音飛びが煩わしく音楽を聴く時はiPodをUSBでつないで楽しんでいたのにノニ!
そう言えば~iPadノニもあるんだけど、
容量少なぁ~。
私の平熱は~34・5~35・5。
それが風邪と診断され、2週間くらい36度以上が続いてる。
朝方咳き込んだり、目が覚めたり、
オフの日は、昼からビール飲み出したり、
精神的にも・・・チョット~?
明日は叔母ちゃんが亡くなり通夜に行ってきます。
そんな中~嬉しい依頼が!
母校長野県・宗賀小教頭先生より・・・
中野祐次様 ご無沙汰しております(^_^)
公民館と連携して地域の方、子どもを対象とした講座の企画を頼まれました。
そこで中野さんに講師になっていただき、リズム講座のようなものができたらなと考えました。
公民館の希望では10月24日の宗賀地区文化祭の場面でどうかということでしたが、
ご都合はいかがでしょうか?
他の土日でもかまいません。
会場は宗賀公民館か宗賀小です~って、
速攻で「喜んで」とメールする。
親愛なるギタリスト、
津村和彦に対する追悼文をF・Bなどで目にするたび、
書かれている人達の奥深い文章に感動してしまい、
津村の彼の偉大さを改めて感じる。
と、同時に「オレそな名文書けない」と思ってしまいます。
でもね~エラそうに言わせて戴くと、
付き合いの長さでは負けないのだ(勝ち負けではないのだ)!
昔も、今でも、それほど著名でない我がバンド「The impressions」、
結成は30年以上前に遡ります。
本拠地は・・・府中の分倍河原にあった「BABEL2nd」・・・はアマイ甘い!
その前身「ナチュラルボックス」なのでありました。
今思うと素晴らしいミュージシャンが我がバンドThe impressionsを支えてくれました。
その中、一番長く我がバンドを支えてくれたのが津村でした。
したがって正直これからの~The impressions考えると辛いです。
生徒達に8月27日 The Impressionsのフライヤーを配ると、
彼の素晴らしさを知る人達は皆、
きまって寂しい仕草をします。
一つの慰めは~津村が亡くなった瞬間に近い時間、
奥さんの典ちゃんからの電話で教えて戴いたことです。
もしも~亡くなったのを知るのが数日後だったりしたら・・・それは悲しい!
津村が亡くなった瞬間、
速攻で津村と久しい(おそらく深く愛してる)人達と、
impressionsメンバーに「残念ながらたった今、津村が息を引き取ったって~」メールしました。
すぐに電話が返ってきたのが二村でした。
実は、去年、ギターの三井さん、
ビブラフォンの有明さん主催のセッションで、
saxの宮野さんから、
「津村君癌なんだった?」
と聞き「えぇ?この間一緒だったけど、良いplayしてたけど~」
と応えました。
「でも電話した方が良いんじゃない?」
と宮野さんに言われ帰ってから電話すると津村の声が~霞んでいました。
電話を切った後、
悲しくなって、泣きました。
でも「おっとおっと~死ぬって決まったわけじゃないんだから~」と自分を慰め、
何回か見舞いに行きました。
~典ちゃんの介護は素晴らしかったです~
そしてその後津村は復帰し、
このまま行ける!
と思ったある日、
津村が肺炎を患い緊急入院した!っていう情報がはいってきてビックリ!
そして津村は帰らぬ人となりましたが、
私にとっても、多くのファンにとっても、
津村和彦はForever~永遠です!
前にもupした文章を今一度・・・
親愛なる津村和彦 永眠す。
もう永く、30年以上? 
impressionsを支えてくれた素晴らしき相棒が本日永眠した。
ショックだった。
もちろんその哀しさは典ちゃんはじめ、家族の比ではない。
食道癌から復帰しplayは再開された。
とはいえ手術でがん細胞全部は取り切れなかったと後で聞いた。
先日奥さんの典ちゃんがFacebookで肺炎で緊急入院!と発信、
ビックリと同時にイヤな予感がした。
典ちゃんにメールを出すが戻ってこない、
~それどころじゃない状況~
8月にThe impressionsのLiveが決まっていて、
メンバーと店で相談し合い、
それを「津村和彦復帰チャリティーライブ」と決定する。
津村の様子が心配なのと、ライブの了解のため典ちゃんに電話する。
余り芳しくない内容に愕然とする。
「もしかしたらもう覚悟をした方が~」典ちゃんの弱気な発言に、
「もう一回は復帰するから」と根拠のない発言しか出来ない俺。
そして今日のオフ、
津村のことを気にかけながら府中の森公園へ行った。
紫陽花を観賞しながら「望まれる人、望まれない人、望まれるから長く生きられるとは限らない現実、
人生って何だろう?」感慨深かったです
頃合いを見計らい典ちゃんに電話、
すると何時もより声が少し上ずる典ちゃん、
「いま苦しそうなのでマッサージしてるの」、
「じゃ後で電話します」
というやりとりがあった頃から辺りは曇り始め、
そして大雨となった。
雨宿りをしてるその時携帯が鳴った、
発信元は典ちゃん・・・ドキ!
「今さっき息を引き取りました」涙声だった。
オレも朦朧としてしまい、上手く受け答え出来ず・・・。
「何か出来る事があったら何でも言ってね~」位しか言葉が浮かばなかった。
「もう出来ること全てやった」と昨日も口にしてた典ちゃんには感謝です。
そして皆でがんばった津村ファミリーにも・・・。
あの時の大雨は・・・きっと典ちゃんはじめ津村家の哀しみの涙だったのだと・・・思った。
帰り際、
天に向かって「津村 今までありがとうね」
とつぶやいた。
すると・・・「中野さんこそありがとう~」
そんな声が聴こえたような・・・
8月27日 The Impressions ライブを
【津村和彦追悼LIVE】と予定しています。
セッション出来る時間も設け、
津村氏と縁のあった方々多くの方々の参加お待ちしております。
・中野祐次 ds
・二村希一p
・サリー佐藤bs
・後藤勝per
・柿沼 寿枝vo
・guest 鈴木典子vo
何卒宜しくお願い致します。
ライブネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |

昨日は~ヘンタイだったぁ~日記と明日はlive!

impre

★liveのお知らせ~中野祐次・impressions~明日です!

2月10日(月)明日です~!
■・jazz・Latin・original・音楽は楽しい~!
『The・impressions』・「OrganJazz倶楽部」Tel 03-3388-2040
東京都中野区沼袋1-34-4 B1F
・沼袋【oruganjazz倶楽部】http://www.organjazzclub.org/

MC\;2500+飲食
予約MC\:2200

1st 午後8時
2nd 午後9時30分

・ 中野祐次Drum 
・ 二村希一Piano ・ サリー佐藤Bass 

なお当初 津村和彦(guitar)が治療のため出演を見合わせていたのですが、
どうやら出演可能かも~? という運びとなりました。

楽しいインタープレイ、素晴らしきメンバーのperformanceを是非聴きに来て下さい~!
よろしくお願い致します。


昨日は~大変だった~!
あの~3・11~大震災の時を思い出す位に…
lessonの途中「警報が出たのでlesson中止にします~補講は何時やってもらえますか~?」

前日に決定していればこんな事には…。
時間が出来たので「どうせ大したことないだろう~明日はliveだし~」
大雪警戒情報を甘く見たオレは練習に入った。

4時には切り上げ高田馬場メトロに入ると~
「中央線快速が運転見合わせとなっております~」
情報を得て山の手で新宿、京王線で分倍河原、南武線で矢川(最寄り)を考え改札を出ようとした。
念のために若い駅員にきいてみた、
「中央線快速が運転見合わせですか?」に対し「各駅は動いてますよ~」
「じゃ~三鷹より先は大丈夫~?」
「…だと思います」
に再び引き返しメトロで中野駅到着~すると案の定中央線快速は運転見合わせ~各駅に飛び乗り三鷹に到着、
すると…その先にいく各駅はなく三鷹で立ち往生。

アナウンスで「京王線で振り替えをやっています」を聞きホームをひた走り、
もと来た電車で一駅戻り、
井の頭線(各駅止まりのみの運行)に飛び乗る~も、数十分動かず…ようやく動いたら明大前で京王線に乗りかえ、

「チクショ~あの若い駅員め~始めから京王線に乗ってりゃよかった~」怒る。
これも特急も急行もなくて各駅停車のみ、
ようやく分梅河原駅に到着~と思いきや…頼みの綱、南武線は~運行見合わせ、
ホームや改札には~モノスゴイ人並み。

「もう少し早く着いてたら~チクショ~あの若い駅員め~始めから京王線に乗ってりゃよかった~」怒るドラ親父。

運行の見通しが立たないのであれば~?
このまま立って待っていてもしょうがない。
ではどうする~?

…歩いて帰るしかない~?

昔酔っぱらって終電を無くし~あるいは~銭が無く~数回歩いた記憶がある。
一時間は掛かるまい~と踏んで分梅の改札を出て歩き始めるも、
寒いは~風が強く傘を持って行かれそうになるワ~で辛い思いをしながら、
それでもユージは歩き出した、
しかも早足だ、

有酸素運動を兼ねた~しか~し~サブ~!

やっとの思いで自宅に到着~。
早速風呂を沸かし~湯船に浸かりながらハイボールを読み、文春を呑んだ~。

そして今日、早い時間から明日やる曲のメニューを考え始めたのであった。

明日~き~て~ね~よろしくお願い申し上げます~!

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

ライブネタ | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>