FC2ブログ

ドラ親父・ユウジの一人ゴッツ

Swing&Grooveは一生モノなのである。 ドラ親父のRhythm日記

ユージ講師の数日レッスン日記

2~4バース機能付きのメトロノーム無くしちまって、またAmazoったりUジ講師。
俺(人間)は影響されやすく、
何かに依存し、かつ何かを頼りすぎる傾向あり!
音が鳴ってない時(頼りは自分のビート勘)のタイムキープは効果的でなのある!

昨日ドラム講師でもあり、
特に最近セッション付いてる山チャンが、
「練習した1・5拍フレーズやポリリズムをセッションで使っても良いですかねぇ?」に、
「それはダメだよ!」
だめ出しユージ講師。
「現場で練習しちゃダメ!ってよく言うでしょ?
でも自然に響いてきたならオーケー」

本日のレッスン日記。
「仕上げお母さんに観てもらう?」ににっこり頷いたジュニアDrum生徒、
今日も二人が曲を仕上げた。
「うわぁ~良く出来たじゃないの~」
一番喜んだのはママや、
連れてこられたお祖母ちゃんだったかも知れない。

譜面見て演奏、
それと譜面見ないで演奏。
両方やらせます。
すると後者の方が良く出来るケースの方が多い。

目からのデータ=書いてあること、
よりも耳からのデータ=メロディーによってfillを入れたりエンディングに入ったり、
つまり、音に助けられるのであり、
俺の思う演奏の根本とも考えています。

オレのプレイと生徒のプレイの間には音楽的とは?
に於ける根本的な違いを当然とは言え感じる。

その違いは40年以上もオレはドラムをプレイしてきてるのだから至極当たり前なのでしょうが、
結局は~どんな音をどうプレイしたいのか?
具体的なアイデアのないままプレイしているのと、
ほぼ自分の想定内のプレイが出来ている、
そのの差だと言うことを再確認した。

その差を短時間で理解させる事が出来たら画期的ではないか?
と日々考えている。

シンプルな4分音符〜8分であっても、
「何でそんな音で叩くんだろう?」その疑問は、
「ドラムのパターンやリズムを歌うのは初めてで混乱してます」
10年以上のドラム歴のおじさんの弁で理解した。

しかし、コピー奏(真似させる~講師が歌ったら歌い、プレイしたらプレイ~)したら、
多くの生徒達の結果が良くなった!

どう良くなったか?
歌うようにプレイした!
という、当たり前の結果なのであった。
その当たり前が出来てないことに早く気付いた生徒が伸びる!

鍵盤講師Uさん。
SUPER・SETでソロあそび。
「難しいですね~」
と言いながらもUさんは遊べた印象であった。

「これまでは譜面があってそれを演奏してきた、
俺の考える理想の演奏は即興性にあると思う。
譜面に描かれているから演奏するのではなく、
自分の歌を探し楽器との会話する、
コール&レスポンスが楽しめるようになるのがポイントだと思うよ」
「はい」
「このエクササイズ(super・set)は4分音符や8分などシンプルな音符がモチーフで、
それにどういう高低を付けるか?
あるいはアクセントをどこに置くか?みよってユニークなサウンドにもなれば、
ありきたりなフレーズにもなり得る。
それを自分で考え、発見する楽しみが、
俺が望む音楽的な演奏に於ける根本だと思うんだ」

偉そうに~ユージ講師が喋った。
チャンチャン~!





レッスン日誌 | コメント:0 | トラックバック:0 |

前に観upしてたりして~だとしたら~oh脳~!

これも面白い!
前に観upしてたりして~だとしたら~oh脳~!


YOU・Tube | コメント:0 | トラックバック:0 |

大仕事終え今度はレジュメ?ユージ講師日記

tumura
写真は津村の追悼ライブ後!

右手にApple Watch、
左手にはインターバル用(3分毎に知らせてくれる)ウォッチング巻き、
久しぶりに軽いインターバルトレーニングした。


身体を動かしたい!
少し虐めたい!
は、精神的にも健康な時の証拠ですよね?
眠れない周期があって、
プチ鬱周期もあり、
気がつくと元気な周期あり!
バイオリズムは存在し、
無理しないで良い時は無理しないようにし、
かつ良い状態となる予感を大事に?


両手に1キロのダンベル持って、
メトロノームを鳴らし、
リズムパターン、フレーズを歌いながらの変なオヤジ出来上がり!


歩きながら以前演奏できなかったpolyrhythmパターン〜、歌えたらplay出来るようになった〜って当たり前の話です。
5拍フレーズも歌えたらplay出来る。
歌えなかったら出来ない!
楽器でplayだけが練習ではありません。


昨日牛スジ煮込み作った。
アクがスゴかった!


松本の自分にとっては大仕事を終え、
今月29日、jazzピアノ講師神谷組の発表会ライブ!
翌30日はリズムワークショップ!
〜その為に今回はパーカッション用のレジュメを〜


来月The・impressions オルガンjazz倶楽部が24日!
そして塩尻山賊焼ジャズストリートが8月3日!


演奏中、講座の最中など時々ビートの女神に助けられてる〜?って思える瞬間を感じる時が有る。
色んな縁に感謝するようになり、
女神が微笑んでくれる確率高くなったような〜?


ここ最近基礎体温がアップ?
35・2〜3だったのが
35・7〜前後で、時々36°台です。
健康になった?
それとも微熱続き?
それとも〜体温計が〜壊れた?
pa-


インターバルトレーニングして風呂入って蕎麦茹でて、昼寝もせずに教材作りでぶっ通し6時間!
頑張ったご褒美は〜やっぱ〜アルコール〜はい!
しっかり依存症です。
チャンチャン!


原稿ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |

明日は津村和彦の命日です。

明日は大好きだったGuitar津村和彦の命日です。

impressions 「T's Village(津村和彦)」この演奏が2015年1月、
亡くなったのが2015年6月17日。

私の記憶ではTheimpressions でのい津村最後のプレイだと思います。

音色といい、タイミングといい、
ピークに持って行くsoloのストーリー性など、
あらためて素晴らしさを再確認。
そしてメンバーも素晴らしい!

そうだ~この曲は津村いなくてもやろう!

お気に召して頂けたら幸いです!


https://youtu.be/S5BgjXTp1hQ






YOU・Tube | コメント:0 | トラックバック:0 |

終わってホッとビオス日記

biosuB
ビオス無事終了!
しまった~緊張してたから写真取り忘れた!


とにかく高齢者施設での催しという、
「途中で帰る人~怒り出す人~不思議な人~がいても気にしないで下さい」~
って言う情報を入手していたので、
オレにとっての大役が無事に終わりマジでほっとしました。

・Forever~砂山ビオス組曲

・質問コーナー~リズムアソビ~singsingsing
~ジャズ ロック ラテン エスニックって書いてあるけどどう違うダイ?
ブラシ~スティックでSwingリズム、マンボを叩きラテン、ボサノヴァサンバのおまけ付きを披露「どうでした?」に「~ワカラン」にユージコケる。


・アンコール~ラフィエスタ


・お見送りでは~握手しながら~ホントに良かったよ~なんだか若返ったわ~東京のアシベ思い出しました~聞くと90歳代の方も数人いらっしゃいました。


普段あまり動かない人がドラム叩く真似をしたり、
身体でリズム取ったりしていて、
リズム・音楽効果に関係者の方々も驚いていました。


ドラム一本ではこうはいかなかったと思います。
Namiちゃんに助けてもらう事でより良い効果が生まれたのだと確信しています。


終了後、託児所で子供達と遊ぶ時間を頂きました。
コワい顔がシェイカー振りながら入っていったら怖がるんじゃないか?
~泣き出した子あり~(笑)

しかし~ソックスに穴が空いてて隠すのに一苦労ユージであった。

帰りにその一人と遭遇「また来てね~」てハイタッチ。

窓からは皆が手を振ってくれた。

セントラル・ビオス~それは松本城近くにあり、
それはもう外見から造りから素晴らしい建物でした。

こういう施設で働く方々は自分の事よりも相手のこと、仲間のこと優先!
自分の事しか考えられないオレには~出来ません!

従業員の皆さんの仕事に対する気の使い方の大変さを、
オ~脳~なオレにも(ホットイテ~)容易に理解出来た。

昨日やってなかった店、
kaisenndon

来てやったぞ~うまいもん喰ってやるぞ!

帰省すると酔っ払うまで吞んでしまう習性ってどういうことなのでしょうね?
パラヨイながらフラフラしながら懐かしい景色を眺めながらの千鳥足〜素敵ではありませんか?

不思議と手足の攣りがなかった、
最近よく食べるせいですかね?
体脂肪内臓脂肪注意報~発令か?

いつもより少し世のため、
地元のためになった気がし、
嬉しかったですぅ~ユージ日記でした〜チャンチャン~!

Live・情報 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>